書評総合

【再更新】:小さな起業のファイナンス

どーも、プレミアムです本日紹介する本はこちら起業する前に読んでおきたい お金の本 小さな起業のファイナンス/ソーテック社 ¥1,554Amazon.co.jp≪読むきっかけ≫著者の原さんより送って頂きました!ありがとうございます<...
書評総合

【再更新】:一生食っていくための「士業」の営業術

どーも、プレミアムです本日紹介する本はこちら一生食っていくための「士業」の営業術/中経出版 ¥1,575Amazon.co.jp≪読むきっかけ≫著者の原さんより送っていただきました!ありがとうございます^^≪簡単な内容紹介(アマゾン参考...
書評総合

【再更新】:プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法

どーも、プレミアムです本日紹介する本はこちらプロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法/すばる舎 ¥1,470Amazon.co.jp≪読むきっかけ≫「本が好き」というサイトで指名献本で当選しました^^≪簡単な内容紹介(アマゾン参考)...
書評総合

音質レビューっ!中華イヤホン「Easy UE 3BA」を数日間使ってみた感想。

この前紹介した中華イヤホンのお話です。1万円ながら3BAを搭載するトンデモな奴ですが、数日間使用して全体の音の感じ(エージングも含めて)が分かったので、今回は音質面でのレビューです。あくまで個人的な感想ですので、ご注意くださいませ。 前回...
書評総合

【重大なお知らせ】「まなたけ.net」の開設に伴い、今後は「まなたけ.net」で発信します!

2016年2月2日に「まなたけ.net」を開設しました!SEOの観点や、アクセス解析の結果などを踏まえ、以前からWordPressにてサイトの構築を進めてまいりましたが、ようやく形になったので、サイトをオープンいたしました。今後は、「まなた...
書評総合

【気になる本】2016年1月に発売される新刊のうち、「注目の本」をピックアップしました!(その5)

今回は、Amazonの新刊コーナーを見て、2016年1月に発売される新刊のうち、僕が「おもしろそうだなあ!」と注目した本を紹介いたします。 よろしかったら、是非、予約を、もしくは発売日に手に取ってみてください! ...
書評総合

【書評】”生産性10倍の時間術”で、今年こそ「時間がない」から抜け出そう!『日経ビジネスアソシエ 2016年2月号』

日経ビジネスアソシエ2016年2月号 posted with ヨメレバ ...
書評総合

サーカー漫画「ジャイアントキリング」に学ぶチームビルディング

”サッカー監督”が主人公の漫画「ジャイアントキリング」をご存知でしょうか? ジャイアントキリングとは元々は「番狂わせ、弱者が強者を倒す」という意味で、スポーツの試合でよく使われる言葉です。 この漫画ではサッカー監督の主人公が、弱小...
書評総合

【気になる本】2016年1月に発売される新刊のうち、「注目の本」をピックアップしました!(その4)

今回は、Amazonの新刊コーナーを見て、2016年1月に発売される新刊のうち、僕が「おもしろそうだなあ!」と注目した本を紹介いたします。 よろしかったら、是非、予約を、もしくは発売日に手に取ってみてください! ...
書評総合

【書評】今までの常識は間違いだらけ?学習効果を高める勉強法!『脳が認める勉強法』(ベネディクト・キャリー著)

脳が認める勉強法――「学習の科学」が明かす驚きの真実! posted with ヨメレバ ...
書評総合

新米PM必見!大工の棟梁に学ぶプロジェクトマネジメント

みなさんは”大工の棟梁”と聞いてどんな方を想像しますか? 昔気質で気難しく、信じるのは己の腕のみ、プロジェクトマネジメントという言葉とは無縁というイメージを持たれる方もいるかもしれせん。 私も失礼ながらそういうイメージを多少持って...
書評総合

『紛争と国家形成-アフリカ・中東からの視角-』佐藤章編(アジア経済研究所)

→紀伊國屋ウェブストアで購入  本書は、「「国家形成」という視座のもとで、綿密な実証的記述という地域研究の方法論を最大限に活かしつつ、社会学、政治学、国際関係論などの理論研究と歴史研究の成果も取り入れながら、紛争という現象の持つ意義を...
書評総合

『紛争と国家形成-アフリカ・中東からの視角-』佐藤章編(アジア経済研究所)

→紀伊國屋ウェブストアで購入  本書は、「「国家形成」という視座のもとで、綿密な実証的記述という地域研究の方法論を最大限に活かしつつ、社会学、政治学、国際関係論などの理論研究と歴史研究の成果も取り入れながら、紛争という現象の持つ意義を...
書評総合

『戦後史の解放Ⅰ 歴史認識とは何か 日露戦争からアジア太平洋戦争まで』細谷雄一(新潮選書)

→紀伊國屋ウェブストアで購入  本書は、サザンオールスターの「桑田佳祐の嘆き」からはじまる。「ピースとハイライト」のなかの歌詞、「教科書は現代史を やる前に時間切れ そこが一番知りたいのに 何でそうなっちゃうの?」が紹介されているが、...
書評総合

『戦後史の解放Ⅰ 歴史認識とは何か 日露戦争からアジア太平洋戦争まで』細谷雄一(新潮選書)

→紀伊國屋ウェブストアで購入  本書は、サザンオールスターの「桑田佳祐の嘆き」からはじまる。「ピースとハイライト」のなかの歌詞、「教科書は現代史を やる前に時間切れ そこが一番知りたいのに 何でそうなっちゃうの?」が紹介されているが、...
書評総合

『ハーバード大学は「音楽」で人を育てる』菅野恵理子(アルテスパブリッシング)

→紀伊國屋ウェブストアで購入 「音楽とリベラル・アーツを考える」  アメリカには、ジュリアード音楽院のようなプロの演奏家を育成する教育機関とは別に、有名大学に音楽学科や音楽学校が存在している。本書(菅野恵理子著『ハーバード大学は「音楽...
書評総合

『ハーバード大学は「音楽」で人を育てる』菅野恵理子(アルテスパブリッシング)

→紀伊國屋ウェブストアで購入 「音楽とリベラル・アーツを考える」  アメリカには、ジュリアード音楽院のようなプロの演奏家を育成する教育機関とは別に、有名大学に音楽学科や音楽学校が存在している。本書(菅野恵理子著『ハーバード大学は「音楽...
書評総合

『右傾化する日本政治』中野晃一(岩波新書)

→紀伊國屋ウェブストアで購入  本書のねらいは、「自由主義的な国際協調主義の高まりで幕を開けた新右派転換の動きが、いかにして偏狭な歴史修正主義を振りかざす寡頭支配へと帰着してしまったのか」、その政治プロセスを解き明かすことである。 ...
書評総合

『右傾化する日本政治』中野晃一(岩波新書)

→紀伊國屋ウェブストアで購入  本書のねらいは、「自由主義的な国際協調主義の高まりで幕を開けた新右派転換の動きが、いかにして偏狭な歴史修正主義を振りかざす寡頭支配へと帰着してしまったのか」、その政治プロセスを解き明かすことである。 ...
書評総合

『世界を動かす海賊』竹田いさみ(ちくま新書)

→紀伊國屋ウェブストアで購入  映画のタイトルにもなるように、「海賊」ということばからロマンと冒険をイメージする人がいるかもしれない。だが、その被害に遭うと考えると、そのようなイメージは吹き飛んでしまう。海賊の被害は国益に影響し、わた...
書評総合

『世界を動かす海賊』竹田いさみ(ちくま新書)

→紀伊國屋ウェブストアで購入  映画のタイトルにもなるように、「海賊」ということばからロマンと冒険をイメージする人がいるかもしれない。だが、その被害に遭うと考えると、そのようなイメージは吹き飛んでしまう。海賊の被害は国益に影響し、わた...
書評総合

シルバーウイークゆっくりしてる場合じゃねぇ!思わせる熱き企業の物語10選

いよいよシルバーウイークが始まりました、みなさんはどう過ごされますか? たまった疲れを癒やすために温泉に出かける、家族と家でのんびり過ごす、海外旅行に一人旅に行くなど、思い思いの連休を過ごされるかと思います。 しかし、連休だからとい...
ビジネス総合

ブログの更新を一時休止します。 

ブログの更新を一時休止します。8月8日早朝に病気療養中の妻が亡くなったため、深い悲しみに沈んでいます。気持ちが癒えるまで、ブログの更新を休止します。いつ再開するかは未定です。葬儀はこれからですし、当分の間、立ち直れそうにありません。自分...
ビジネス総合

日経ビジネスの特集記事(118)社畜卒業宣言 「バブル組」が拓く新たな働き方 (2)

<このページでは、『日経ビジネス』の特集記事の概要紹介と、管理人のコメントを掲載しています>日経ビジネスの特集記事(118)社畜卒業宣言「バブル組」が拓く新たな働き方2015.08.03今週号の特集のテーマは出世のためには深夜残業や休日出勤...
ビジネス総合

日経ビジネスの特集記事(118) 社畜卒業宣言 「バブル組」が拓く新たな働き方 (2)

<このページでは、『日経ビジネス』の特集記事の概要紹介と、管理人のコメントを掲載しています>日経ビジネスの特集記事(118)社畜卒業宣言「バブル組」が拓く新たな働き方2015.08.03今週号の特集のテーマは出世のためには深夜残業や休日...
ビジネス総合

日経ビジネスの特集記事(118)社畜卒業宣言 「バブル組」が拓く新たな働き方 (1)

<このページでは、『日経ビジネス』の特集記事の概要紹介と、管理人のコメントを掲載しています>日経ビジネスの特集記事(118)社畜卒業宣言「バブル組」が拓く新たな働き方2015.08.03今週号の特集のテーマは出世のためには深夜残業や休日出勤...
ビジネス総合

日経ビジネスの特集記事(118) 社畜卒業宣言 「バブル組」が拓く新たな働き方 (1)

<このページでは、『日経ビジネス』の特集記事の概要紹介と、管理人のコメントを掲載しています>日経ビジネスの特集記事(118)社畜卒業宣言「バブル組」が拓く新たな働き方2015.08.03今週号の特集のテーマは出世のためには深夜残業や休日...
ビジネス総合

日経ビジネスのインタビュー(182)「貯蓄から投資」、今度こそ

「貯蓄から投資」、今度こそ2015.08.03日比野 隆司(ひびの・たかし) 氏 欧州連合(EU)からの金融支援などが軌道に乗れば、 ギリシャ問題は3年先くらいまでの時間軸で考える限り、 日本の株式市場への影響は小さいでしょう。 むしろ日本...
ビジネス総合

日経ビジネスのインタビュー(182) 「貯蓄から投資」、今度こそ

「貯蓄から投資」、今度こそ2015.08.03日比野 隆司(ひびの・たかし) 氏 欧州連合(EU)からの金融支援などが軌道に乗れば、 ギリシャ問題は3年先くらいまでの時間軸で考える限り、 日本の株式市場への影響は小さいでしょう。 むしろ...
ビジネス総合

今週の言葉(101)自ら報酬返上を決断 適切なガバナンスは 経営スピードを上げる

自ら報酬返上を決断適切なガバナンスは経営スピードを上げる松崎 正年(まつざき・まさとし)氏 今だから打ち明けますが、私は社長時代に2度、 役員報酬を自主返上しています。 隠していたわけではありません。対外的に開示 が求められるケースではない...
タイトルとURLをコピーしました