書評総合

たまたまぐでたまんが/Amy

◆本の内容"ぐでぐで" している ぐでたまさん の "ぐでぐで" している4コマ漫画シリーズ第3弾です。ぐでぐで~。◆感想 くっ、そろそろ誤魔化すのも限界が近そうですね。 最近マンガ系が多いのは、まとまった読書タイムが確保できていないからで...
小説の書評と感想

ブログ運営1周年

 このブログ「風の庫(かぜのくら)」を、2016年9月3日の記事「ブログを移転します」より、本格的に活動し始めて、1年と数日が過ぎた。 なお僕は、2007年4月4日より当日まで、ミテログ「サスケの本棚」を運営しており、更新は3,075回を数...
ビジネス書の書評と感想

『「ONE PIECE」に学ぶ 最強ビジネスチームの作り方』

人気マンガ『ONE PIECE』のストーリーやキャラクター設定を参考にして、最強のビジネスチームの作り方を論じている本があります。     本日紹介するのは、「マンガナイト」代表の山内康裕さんと、イベ … 続...
書評総合

三島由紀夫「仮面の告白」

<!]> Source: ぶくぺ
小説の書評と感想

”にほんのれきし”をたどる物語 日本の時代別オススメ

27時間テレビのテーマがにほんのれきし。たまたま見た「縄文顔弥生顔」のコーナーが面白かった。まったく期待してなかったけど、今年はアタリ?真面目にれきしやってくれる?と続けて見ていたら、ガチャガチャしたいつものバラエティーでがっかり。なん...
書評総合

ロング・グッドバイ

チャンドラーの長編フィリップ・マーロウシリーズ、1953年の... Source: 読書ログ
小説の書評と感想

感想メモ:婚約破棄より恐いものは

この作品には 〔残酷描写〕〔15歳未満の方の閲覧にふさわしくない表現〕が含まれています。  婚約破棄より恐いものは  掲載サイト:「小説を読もう!」  あらすじ 「罪の証拠はこれだ! お前との婚約は破棄する、悪女め!」 王子は高らかに言...
書評総合

【シェア読書:1049冊目】007(ダブルオーセブン)に学ぶ仕事術(尾藤克之)

【最強スパイに学ぶ仕事術】 コラムニスト・尾藤克之氏が、ブラック企業やうつ病など暗い話題が多い働き方について、007ジェームズ・ボンドの振る舞いを通じて問題提起する一冊。極限を生き抜く24の知恵とは? rakuten_design="s...
書評総合

「ダンジョンはいいぞ!」狐谷まどか TOブックス

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦) 今日は部屋の掃除したりしてました…蔵書数が増える一方で疲れます… さて、今回ショックするのは狐谷まどかさんの「ダンジョンはいいぞ!」です! ...
書評総合

HAPPY QUEST (ハッピー・クエスト)

自分の人生のメンターの清水ハン栄治さんが著者。 栄治さ... Source: 読書ログ
書評総合

コンビ

えっ?シリーズ完結なの?ナカノシマは売れたけどメリーランドは... Source: 読書ログ
書評総合

まことの華姫

姫様人形を使った腹話術を芸とする月草。本人の影は薄いのに華姫... Source: 読書ログ
書評総合

ある個人視点からのSANYO衰亡記

<!]> Source: ぶくぺ
書評総合

保育所保育方針改定に対応

<!]> Source: ぶくぺ
ビジネス書の書評と感想

【メモ】明日終了するKindleセールまとめ【「フォレスト出版 半額キャンペーン」】

kindle-licious / *Vintage Fairytale* 【はじめに】◆本日2本目の記事は、明日9月10日に終了するKindleセールの「終了前日ランキング」。 今回対象となるのは、こちらのセールです。 【50%OF...
小説の書評と感想

感想メモ:小悪魔に泣かされた悪魔

 小悪魔に泣かされた悪魔  掲載サイト:「小説を読もう!」  あらすじ 悪魔が人間の女性に召喚されて愛されて段々絆されて最後に泣かされる話。 (掲載サイト様より引用)  短編ファンタジー小説。  コメディー系。 にほんブログ村 ...
書評総合

ミクロで切実な人間関係は守備範囲外

<!]> Source: ぶくぺ
書評総合

今週のいただきもの:2017年9月3日週

去る9/7 、成毛眞の私的なパーティーがありました。その名も「表参道パルプンテ」。年齢性別経歴商売関係なしの50人が集まって、ただただ楽しくお酒を飲んで、おしゃべりするだけです。 さて、そんなパーティーの準備で、かすみ草を買いました。かす...
ビジネス書の書評と感想

週刊金融日記 第282号 日本人主導のビットコイン・バブルは崩壊へのカウントダウンに入った、他

第282号の目次です。 『ぼく愛』コミック版第2巻好評発売中です!   メルマガ主要バックナンバー ============================== // 週刊金融日記 // 2017年9月7日 第282号 // 日本...
書評総合

太宰治「斜陽」

<!]> Source: ぶくぺ
ビジネス書の書評と感想

『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』 西原理恵子・著 vol.4798

【男の子も読みたい】 本日の一冊は、波乱万丈の人生を歩んできた人気漫画家であり作家の西原理恵子さんが、これから社会人 Source: ビジネス書①
書評総合

「選ばれる人」はなぜ口が堅いのか

本日は大谷恵 氏の 「選ばれる人」はなぜ口が堅いのか です。 本書の著者は広報のスペシャリストです。 企業の広報なんて、専門的で特殊な仕事で、 普通の人が学ぶものではない、 と思われるかもしれません。 でも、それは間違いです。 ...
書評総合

またまた体重が最低を更新!パーソナルトレーニング 個別セッション 夜は村瀬で会食と盛り沢山だった一日!! [ノマドワーカーの自由すぎる日常]

2017年9月8日の日記。 六本木大量行動デー。 朝はまたまた最低体重更新から始まり、新刊原稿執筆、ブログ、そしてパーソナルトレーニング、ひさびさの個別セッション、夜は楽しい会食。 盛り沢山だった一日。 今日も充実して幸せだ。 またまた体...
小説の書評と感想

『遊佐家の四週間』(朝倉かすみ)_書評という名の読書感想文

『遊佐家の四週間』朝倉 かすみ 祥伝社文庫 2017年7月20日初版 遊佐家の四週間 (祥伝社文庫) 羽衣子(ういこ)の親友・みえ子が遊佐家に四週間ほど居候することになった。みえ子は異様な容貌だが、大富豪の娘。美しく貧しい家庭で育った羽衣...
絵本の書評と感想

太陽 中学年おすすめ読み聞かせおすすめ絵本 『マウイ たいようをつかまえる』

皆さん、おはようございます❗自由が丘こども図書館館長ありさです。昨日は通常の1000倍の太陽フレアがあったと聞いて、この絵本を思い出しました。『マウイ たいようをつかまえる』ピーター・ゴセージ 作浜島 代志子 訳MOE出版 1989/1...
小説の書評と感想

新刊の感想を書くとき悩ましいネタバレ問題

本レビュージャンルに移行してから一個も本の感想を書いてないわたしです。どーもどーも。ブログタイトル「こんな本を読んだ」じゃないのか?!とセルフつっこみするのにも飽きた秋。いやあ、新刊も古本も読んでるんですけどね。ちょっと前に漫画ネタバレ...
書評総合

40歳が社長になる日

40歳が社長になる日(NewsPicks Book)posted with ヨメレバ岡島 悦子 幻冬舎 2017-07-29AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:24日本では、ベンチャー企業や中小企業では、40...
小説の書評と感想

朝のコーヒー、夜のビールが良い仕事をつくる

朝のコーヒー、夜のビールが良い仕事をつくる著者 馬渕知子新たな知識を求めてこの本と出逢う。コーヒーと、ビールが良い仕事をつくる?信じれません。ほとんどの方がそう思うのではないでしょうか?私もそう思います。だからこそ、読み進めることが楽しみ...
書評総合

西郷どん式 リーダーの流儀

・西郷どん式 リーダーの流儀 ・吉田幸弘 ・扶桑社  NHKの大河ドラマはあまり視ないのだが、来年は西郷隆盛を扱った「西郷どん」だそうだ。著者は、この西郷どんこそ、リーダーシップを学べる絶好の人物だとして、30冊以上の文献を読...
書評総合

森鴎外「舞姫」

<!]> Source: ぶくぺ
タイトルとURLをコピーしました