書評総合

【企業】倒産から学ぶ企業が破たんするパターン

おはようございます。 「まおまお」で~す。 いつもブログを見ていただきありがとうございます。 今回の書籍の紹介はコレです。 帝国データバンク情報部 藤森 徹(著)『あの会社はこうして潰れた』(日本経済新聞出版社,2017) 850円(税...
書評総合

『ブレグジット秘録』 心地よい嘘と不快な現実の争い

ブレグジット秘録 英国がEU離脱という「悪魔」を解き放つまで 作者:クレイグ・オリヴァー 翻訳:江口 泰子 出版社:光文社 発売日:2017-09-15 ...
書評総合

粒子径の約6倍程度以上の径のパイプならば目詰まりは起こりにくい

「今日の名言クイズ」の答えは・・・ ・パイプを流れる粉粒体の目詰まりは  どのくらいの穴の大きさで起きるのか・・  経験的には粒子の直径の約6倍程度以上の  径のパイプならば目詰まりは  起こりにくいといわれている。  この数字は「マジッ...
ビジネス書の書評と感想

「渋滞学」西成 活裕nishinari katsuhiro

【私の評価】★★★★☆(80点) ■「渋滞学」という  学問があるらしい。  渋滞学が取り扱うのは、  車の渋滞、群衆の動き、  インターネットのデータ転送、  火災の延焼などと幅広い。  面白いところは   モデル化できる...
書評総合

童話でわかるプロジェクトマネジメント

PMBOK対応 童話でわかるプロジェクトマネジメントposted with ヨメレバ飯田剛弘 秀和システム 2017-09-07AmazonKindle楽天ブックス満足度★★★★付箋数:27著者の飯田剛弘さんから献本いただきました。ありがと...
ビジネス書の書評と感想

『成功する人は偶然を味方にする 運と成功の経済学』

「才能と努力なしに成功するのは難しいが、才能があり、努力をしても、経済的に成功する人は少ない」と述べている本があります。     本日紹介するのは、H.J.ルイス講座教授、コーネル大学ジョンソンスクー … 続...
書評総合

日本民俗学の開拓者たち (日本史リブレット)

 日本民俗学の歴史をその代表的人物を並べて説いた一冊。民俗学... Source: 読書ログ
書評総合

『日本の歴史』楽しい歴史教科書

<!]> Source: ぶくぺ
書評総合

滝沢馬琴「南総里見八犬伝」

<!]> Source: ぶくぺ
書評総合

秘密 season 0 6 (花とゆめコミックス)

グロテスクな描写もありますが、絵があまりにも美しく、シリーズ... Source: 読書ログ
書評総合

どれほど脅迫されても書かずには死ねない 日本の真相! 2

例えば何でしょう?皇室問題とか原発とか不正とか?それにしても... Source: 読書ログ
書評総合

18章でつづる北海道 赤れんが庁舎物語 四季の風景と所蔵の絵画

 赤レンガ庁舎について、その歴史や建築と言った様々な側面から... Source: 読書ログ
書評総合

どうして君は友だちがいないのか

友達・友情は永遠に続く訳ではなく、互いの立場が変われば、離れ... Source: 読書ログ
小説の書評と感想

永田和宏・歌集「後の日々」を読む

 青磁社「永田和宏作品集 Ⅰ」(2017年5月・刊)より、第10歌集「後の日々」を読み了える。 第9歌集「百万遍界隈」は、先の9月25日の記事にアップした。概要 原著は、2007年、角川書店・刊。357首と、あとがきを収める。 2001年~...
小説の書評と感想

感想メモ:わすれかた

 わすれかた  掲載サイト:「小説を読もう!」  あらすじ 昔書いた作品を、なんとなく投稿してみました。 オリジナルのショートショートです。 とある画期的な技術を自力で編み出した、そんな人のお話。 (掲載サイト様より引用)  短編...
書評総合

【シェア読書:1062冊目】魔法のコンパス 道なき道の歩き方(西野亮廣)

【共感+実現=信頼】 キングコング・西野亮廣氏が、「答え」「正解」を求めて納得するだけの生き方ではなく、自ら「問い」をたてる生き方を提唱する一冊。道なき道の歩き方は、「問い」という魔法のコンパス次第! rakuten_design="s...
書評総合

「ミリオン・クラウン」竜ノ湖太郎 角川スニーカー文庫

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦) 今日から10月ですね…今年があと3カ月とか…マジですか? さて、今回紹介するのは竜ノ湖太郎さんの「ミリオン・クラウン」です! スト...
書評総合

これなら本当に英語が身につく!それも楽しみながら!

<!]> Source: ぶくぺ
小説の書評と感想

本『盤上のアルファ』 塩田武士

本『盤上のアルファ』 塩田武士 講談社 「おまえは嫌われてる」 神戸新報県警担当記者・秋葉隼介は、たった一言で文化部に左遷され、将棋担当を命じられる。 そんな秋葉の家に、突然転がり込んだのは、やけ酒の席で大喧嘩をした同い年の不遜な...
書評総合

【一日一言】人生の生き方について

今日は、ひさしぶりに何も考えずに ボーッとする日にあてた 書評ブロガー・米山智裕(@tomo_yoneyama)です。 今日はこんな風に思いました。 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="1...
書評総合

本五冊プレゼント2740冊目

■本のプレゼントを希望する人は、 下記からご連絡ください。 ○件名は、「一日一冊プレゼント:ほしい“本のタイトル”」に変更○本文には、次の項目を追記してください。   1 最近、感動した本は何ですか  2 メルマガの感想  3 “ほしい本...
小説の書評と感想

感想メモ:代償行動

 代償行動  掲載サイト:「小説を読もう!」  あらすじ パンダの赤ちゃんが生まれたばかりだと、赤ちゃんやママではなく、父親パンダしか見ることができないものです。 それでも赤ちゃんが生まれたと聞いた人々は、父親パンダを見るためにパンダ舎...
ビジネス書の書評と感想

小池百合子の「希望の党」は希望か絶望か(金融日記 Weekly 2017/9/22-9/29)

TOPIX: 1674.75, +0.6% (1w), +10.3% (YTD)Nikkei225: 20356.28, +0.3% (1w), +6.5% (YTD)S&P500: 2519.36, +0.7% (1w), +12...
書評総合

「とある魔術の禁書目録テレビアニメ3期決定!」

電撃文庫秋の祭典で禁書の3期制作が発表されました 禁書目録は3期までかなり時間が空きましたね…原作的には2クールでも終わらないと言われてますが電撃続報を待ちたいです Source: 1869
書評総合

おしえて北斎

本日はいわきりなおと氏の おしえて北斎 です。 本書はマンガなので普通は対象外となるのですが、 内容がとても良いのでここでも紹介することにしました。 著者のいわきりさんは、 日本美術の入門書でありながら、創作の秘密を解き明かす本。 ...
書評総合

子どものうつってなあに?を知る入門書

<!]> Source: ぶくぺ
小説の書評と感想

「ゴースト」 中島京子

温かい気持ちになったあとに、思わず涙があふれてしまう。 ――風格のある原宿の洋館はGHQの接収住宅でもあった。そこに小さな女の子はなぜ出没するのか? 戦時中、「踏めよ 殖やせよ」と大活躍し焼夷弾をあびながらも生き延びたミシンの数奇...
書評総合

「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のアニメ化が決定!

SAO三期に続き「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のアニメ化も発表されました。 SAOOGOはレンという女の子が主人公のガンゲイル・オンラインを舞台にしたSAOのスピンオフ作品になりま...
書評総合

SAOアニメ続編が制作決定!

電撃文庫秋の祭典でSAOのアリシゼーション編のアニメ化が発表されました。 アリシゼーション編はSAOでも屈指の長さのため、おそらく2クールか分割2クール、もしくはそれ以上になると思われます。アリス役...
絵本の書評と感想

雑誌に関するアンケートにご協力ください。

こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。 10月になりましたね。読書の秋です。 このブログに来られるみなさんがどんな雑誌を読まれているか知りたいと思い、紙媒体についてのアンケートを行っています。 ...
タイトルとURLをコピーしました