絵本の書評と感想

絵本の書評と感想

ぞうの天敵はねずみって、ほんと?

JUGEMテーマ:本 3月11日のおまけみたいなものです。 先日の「豆ぞうの冒険(Goliath II)」では、ちっこいねずみが 森の王者であるぞうさんの唯一コワいものということになっていました。 ...
絵本の書評と感想

「愛の地球(ホシ)へ」鑑賞とクリスタルボウル演奏会

こんにちは。ひだまり絵本館 花梨こと香川ミカです。毎日のように変動があり、世界が揺れています。テレビを消してみると・・・なんにも起きてないのだけれど。あでも、情報はたいせつ。さてこのタイミングで観ることになるとは申し込んだ2ヶ月前は、思って...
絵本の書評と感想

大きくなったら何になる? #ピクシー絵本

JUGEMテーマ:学びの絵本 このピクシー絵本も久しぶりの入荷です。 「大きくなったら何になる?(Was soll ich werden?)」。 大人になったら 何になる? いつの時代もどこの...
絵本の書評と感想

新しいお財布

こんにちは。ひだまり絵本館 花梨こと香川ミカです。ピントきてお願いしました。メタトロン宇宙財布胎内記憶教育の講師仲間としてもとても信頼している、パナリナの三浦美穂ちゃんに、見立ててもらいました。いつもは、占いでAといわれて、「うきっ」っとす...
絵本の書評と感想

こんなときだから、読書を応援します。

JUGEMテーマ:本 こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。 ブッククーリエの近くの公園では、桜が6〜7分咲になりました。 9年前の震災の直後に咲いていた桜がとてもきれいに見えたことを思い出しました...
絵本の書評と感想

”おすすめの絵本「海のむこうにすむオニねこ」”ご紹介いただきました♡

ヒーラー海響(MIKI)監督のクリスタルボウルを体感してきました。体感・・・というのも、畳に寝転んでからだ全体で、五感をふるに使って聴いたものですから。そして、身体に手を触れられての施術でもないのに、「音」を聴いただけなのに、ものすごく身体...
絵本の書評と感想

昔の学びの絵本

JUGEMテーマ:学びの絵本 先日のピクシー絵本「世界のこどもたち」ですが、とてもキュートな絵本でありながら、図鑑や事典の役割もしてくれる、学びの絵本といえます。 以前もこのブログで書いたことがありましたが、20...
絵本の書評と感想

世界のこどもたち #ピクシー絵本

JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ このピクシー絵本も ひさびさに入荷しました。 「世界のこどもたち(Kinder in aller Welt)」。 世界中のいろんな国のこどもたちが描か...
絵本の書評と感想

世界のこどもたち #ピクシー絵本

JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ このピクシー絵本も ひさびさに入荷しました。 「世界のこどもたち(Kinder in aller Welt)」。 世界中のいろんな国のこどもたちが描か...
絵本の書評と感想

なおちゃん流・超進化論講座~赤塚高仁さん(後編)

こんにちは。ひだまり絵本館 花梨こと香川ミカです。最終回となりました超進化論講座。赤塚高仁さんご講演(前編)←のつづきを書きますね。そうなんです。2017年にスタートした第1期からこの3期まで、私が通期で参加してきました「なおちゃん流・超進...
絵本の書評と感想

#ディズニー の豆ぞうを描いた人

JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 先日ご紹介した「豆ぞうの冒険(Goliath II)」、手のぬくもりが感じられるドローイングタッチの絵本でした。 今では、ディズニーの絵本でドローイングそれもえんぴつタッチ...
絵本の書評と感想

#ディズニー の豆ぞうを描いた人

JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 先日ご紹介した「豆ぞうの冒険(Goliath II)」、手のぬくもりが感じられるドローイングタッチの絵本でした。 今では、ディズニーの絵本でドローイングそれもえんぴつタッチ...
絵本の書評と感想

なおちゃん流・超進化論講座~赤塚高仁さん(前編)

こんにちは。ひだまり絵本館 花梨こと香川ミカです。2017年にスタートした(株)きれい・ねっとさんの「なおちゃん流・超進化論講座」第1期からこの3期まで、私が通期で参加してきました講座がいったん幕をおろしました。とりは人生が変わる聖書漫談師...
絵本の書評と感想

”魔女になりたかった娘が、大学を卒業しました”という振り返り

みんなの回答を見る時々アメブロさん、こういう「振り返り」がポンと載ってきます。↑↑今年は卒業式をはじめいろいろな学校行事が中止や縮小になってしまって、胸が痛みます。娘は、卒業して一年がたちます。社会人になって、頑張って、なんとか無事に過ごせ...
絵本の書評と感想

#ひとりぼっちのおとこのこ #ピクシー絵本

JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 「ひとりぼっちのおとこのこ(Der kleine Jungen und die Farben)」。 なつかしい このピクシー絵本が再入荷しました。 灰...
絵本の書評と感想

#ひとりぼっちのおとこのこ #ピクシー絵本

JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ 「ひとりぼっちのおとこのこ(Der kleine Jungen und die Farben)」。 なつかしい このピクシー絵本が再入荷しました。 灰...
絵本の書評と感想

紙の本を読む 7

JUGEMテーマ:本 3月5日の続きです。 「時間ができたので、本を読む」というのは、裏返せば「時間がなければ、本を読めない」ということ。それって、せっかく本を読むなら、じっくり読みたいということです。 ...
絵本の書評と感想

紙の本を読む 7

JUGEMテーマ:本 3月5日の続きです。 「時間ができたので、本を読む」というのは、裏返せば「時間がなければ、本を読めない」ということ。それって、せっかく本を読むなら、じっくり読みたいということです。 ...
絵本の書評と感想

「こいぬがうまれるよ」たっくん文庫№50

こんにちは。ひだまり絵本館 花梨こと香川ミカです。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚  またまたお久しぶりとなりました。私がぼんやりしているうちにも世の中でさまざまなことが起きていてもた...
絵本の書評と感想

#豆ぞうの冒険 2 #リトルゴールデンブック

JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 3月7日の続きです。 お豆のように小さな小さな ぞうさんのゴライアス・ジュニアのお話です。 自他ともに認める象のリーダーであるお父さんは、「象は大きく強くなく...
絵本の書評と感想

#豆ぞうの冒険 2 #リトルゴールデンブック

JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 3月7日の続きです。 お豆のように小さな小さな ぞうさんのゴライアス・ジュニアのお話です。 自他ともに認める象のリーダーであるお父さんは、「象は大きく強くなく...
絵本の書評と感想

「ガイアの知性」瀧村仁

こんにちはひだまり絵本館花梨こと香川ミカです。鯨や象のお話を読んで子供の頃を思い出しました。ちょこっとカミングアウト。昔、毎週日曜日に「野生の王国」というドキュメンタリー番組をやっていました。昭和なあたなたなら知っていますでしょうか(笑)世...
絵本の書評と感想

なつかしい #ピクシー絵本

JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。 このところ、日によって寒暖差が激しいですね。 三寒四温というくらいなので、これからは暖かい日が増えてく...
絵本の書評と感想

お久しぶりです☆

前回の投稿から4か月半!? そんなに空いているとも思わず、ちょっとビックリでした(^^;) ありがたいことに、保育の仕事に並行して絵本に関わるお仕事をいただきバタバタと過ぎていました。 絵本に関するお仕事(主に選書)...続き...
絵本の書評と感想

かみさまとのやくそく上映会と講演会in富士宮

もう、2週間もたってしまいましたが(ごめんなさい!)やっぱり書いておきたいと思います。日々、世間の状況も激変しておりますが、のんびりぼちぼちブログにいつもお付き合いくださってありがとうございます(; ;)先月のことになります。「かみさまとの...
絵本の書評と感想

豆ぞうの冒険 #リトルゴールデンブック

JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 入荷したてのめずらしいディズニー作品のリトルゴールデンブックです。 「豆ぞうの冒険(Goliath II)」。 小さな小さな ぞうさんのお話で...
絵本の書評と感想

豆ぞうの冒険 #リトルゴールデンブック

JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー 入荷したてのめずらしいディズニー作品のリトルゴールデンブックです。 「豆ぞうの冒険(Goliath II)」。 小さな小さな ぞうさんのお話で...
絵本の書評と感想

あわまる てあらいえほん

​【手洗い・うがい】がしたくなる絵本 (ねんど石鹸付き)あわまる てあらいえほん【NHK おはよう日本 まちかど情報室 にて紹介】 | 幼児 知育 絵本 しつけ えほん 知育グッズ 手洗い せっけん 手洗いせっけん 石... Source...
絵本の書評と感想

バスの中で咳をしたら花粉症なのに「コロナか?」と白い目で見られた 誤解を防ぐ花粉症バッジの存在

【育児記事目次】ママ友が「今年は本当にキツイ!」と悲鳴をあげている。彼女は花粉症。先日、通勤中にバスの中で我慢できずに咳をしたら「仕事休めよ」とは言われなかったが、そんな感じの白い目で見られてしまったと。3月は花粉症患者向けに安いマスクが大...
絵本の書評と感想

紙の本を読む 6

JUGEMテーマ:本 2月19日の続きです。 紙の本というテーマでダラダラ書いているうちに、紙そのものの可能性という壮大に広がってしまっております。やはり紙の「本」に収束させたいのですが、一方で、紙の可能性につい...
タイトルとURLをコピーしました