ビジネス書の書評と感想

ビジネス書の書評と感想

『部下が自分で考えて動き出す 上司のすごいひと言』

「ワクワクすること」が最大のパワーを生む、ワクワクエンジンさえかかってしまえば、部下は上司が何もしなくても勝手に動いてくれる、と提唱している本があります。     本日紹介するのは、1960年生まれ、 … 続...
ビジネス書の書評と感想

「ていうか、神さまってなに? やばいほど願いが叶い出す!!」荒川祐二

【私の評価】★★★☆☆(70点) ■作家である著者の前に  突然、スサノオという神が  現れたという。  この本はその神が  著者に教えてくれた教えが  示されています。  日本は言霊(コトダマ)の国と  言われるだけあって...
ビジネス書の書評と感想

【実質50%OFF以上】「新生活キャンペーン」始まりました!

【はじめに】◆今日は週末ということで、朝からKindleの公式セールのご紹介を。 昨日からスタートしているのが、複数版元の4000冊超のKindle本を対象とした「新生活キャンペーン」です。 Amazon.co.jp: 【40%O...
ビジネス書の書評と感想

【「50%OFF」】東洋館出版社のKindle本が「50%OFF」になっている件

【はじめに】◆本日2本目の記事は、小規模なKindleの非公式セール(?)のご紹介を。 今朝の仕事術本の記事を書いていて気が付いたのですが、現在Amazonでは、東洋館出版社さんのKindle本10数冊が「50%OFF」にて提供され...
ビジネス書の書評と感想

週刊金融日記 第411号 ジョンソン英首相の集団免疫戦略の恐ろしさがわかることが新型コロナウイルス問題の定量理解の試金石、他

第411号の目次です。 ●週刊金融日記 重要バックナンバー(夜間飛行) ●週刊金融日記 重要バックナンバー(まぐまぐ) ●週刊金融日記 重要バックナンバー(note) =============================...
ビジネス書の書評と感想

【仕事術】『仕事が速い人は、「これ」しかやらない ラクして速く成果を出す「7つの原則」』石川和男

仕事が速い人は、「これ」しかやらない ラクして速く成果を出す「7つの原則」 【本の概要】◆今日ご紹介するのは先日の「未読本・気になる本」の記事の中でも、大人気だった時短系仕事術本。 著者の石川和男さんは、「建設会社役員、税理士、大学講...
ビジネス書の書評と感想

「No.1ホストが教える心をつかむ気づかい」信長

【私の評価】★★★★☆(87点) ■10年以上ホスト業界で  実績を出してきた著者が教える  気づかいのコツです。  著者はもともと気づかいは  苦手で、典型的な三流ホストで  あったという。  著者は先輩や書籍に学び、  ...
ビジネス書の書評と感想

『仕事が速い人は、「これ」しかやらない ラクして速く成果を出す「7つの原則」』

「仕事が速い人」と「遅い人」の絶対的な違いは、どこにあると思いますか?と問いかけ、その答えはズバリ、「注力すべき仕事を見極め、その仕事を最速で片づける能力」そして、「そうでない仕事は、うまく人に任せる能力」と述べている本 … 続...
ビジネス書の書評と感想

【最大70%ポイント還元?】学研「春の特大セール」開催中です!

【はじめに】◆本日2本目の記事は、Kindleの非公式セールのご紹介を。 現在BookLive!では、学研さんによる「春の特大セール」が開催されており、これにアマゾンも追随しているようです。 そこでいつもどおり、Kindle Un...
ビジネス書の書評と感想

【スマホ活用!】『東大式スマホ勉強術 いつでもどこでも効率的に学習する新時代の独学法』西岡壱誠

東大式スマホ勉強術 いつでもどこでも効率的に学習する新時代の独学法 【本の概要】◆今日ご紹介するのは昨日の「未読本・気になる本」の記事の中でも、一番お求めいただいている勉強本。 「ドラゴン桜2 東大生チーム『東龍門』」のプロジェクトリ...
ビジネス書の書評と感想

「体温の伝わる交渉 702社のコスト削減を実現したプロの作法」佐谷進

【私の評価】★★★★☆(85点) ■不動産ファンドで数百億円の  取引交渉をしてきた著者が教える  「交渉」にあたっての基本です。  日本人との交渉だけでなく  シビアな外資系企業との交渉でも  応用可能とのこと。  国が違...
ビジネス書の書評と感想

『アドラーに学ぶ 70歳からの人生の流儀』

「現役でできるだけバリバリと働くよりも、あなたの貢献できる分野で、あなたを待っている人のためにささやかに役に立てれば、それはそれで幸福ではありませんか。」と述べて、「生涯貢献」を志している本があります。   & &#82...
ビジネス書の書評と感想

【全20冊】未読本・気になる本(2020年03月17日)

Roger: Prince of Everything / 26.3andBeyond 【はじめに】◆今日お送りするのは、2週に1度のお約束である「未読本・気になる本」のエントリー。 最近、コロナのせいで、にぎわっている書店もあるとの...
ビジネス書の書評と感想

「頭のいい人の読書術」尾藤克之

【私の評価】★★★★☆(83点) ■コラムニスト、テレビ出演など  活躍している尾藤さんの読書術です。  尾藤さんは1冊10分で読み、  30分で書評を書いてきたという。  私の場合は1冊40分で読み、  2時間で書評を書い...
ビジネス書の書評と感想

『ルポ デジタルチャイナ体験記』

「中国の顔認証技術がすごい」「キャッシュレスがすごい」という話をニュースで目にすることが多いが、はたして中国人は最新ITサービスをどう受け止めているのか、十分に満足しているのか、その生活に “ 潜入 ” し、レポートした … 続...
ビジネス書の書評と感想

【トラの巻?】『いちばんやさしいビジネスモデルの教本 人気講師が教える利益を生み出す仕組みの作り方』山口高弘

いちばんやさしいビジネスモデルの教本 人気講師が教える利益を生み出す仕組みの作り方 「いちばんやさしい教本」シリーズ 【本の概要】◆今日ご紹介するのは、昨日の「春の実用書フェア」の中でも、個人的に読みたかった1冊。 今までご紹介してき...
ビジネス書の書評と感想

「セールスの絶対教科書」岡根芳樹

【私の評価】★★★★★(96点) ■著者は20代で劇団を主催し、  大借金を作ります。  その借金を返すために  フルコミッション営業の世界に入り  No.1になったという。  さらにはその演劇の技術を応用した  営業技術を組織...
ビジネス書の書評と感想

『120歳まで生きたいので、最先端医療を取材してみた』

「本書は、僕自身が日本の最先端医療の現場を取材し、まとめたものだ。そこで見たのは、医療および医療技術の格段の進歩だ。120歳まで生きられる可能性が急速に高まったことを肌で感じた。」と述べている本があります。   … 続...
ビジネス書の書評と感想

トランプ大統領がCOVID-19に宣戦布告、スペイン全土封鎖、フランス店舗全閉鎖

TOPIX: 1261.7, -14.3% (1w), -26.7% (YTD)Nikkei225: 17431.05, -16.0% (1w), -26.3% (YTD)S&P500: 2711.02, -8.8% (1w), -...
ビジネス書の書評と感想

【50%OFF】「春の実用書フェア」始まりました!

【はじめに】◆今日は週末という事で、朝からKindleの非公式セールのご紹介を。 現在BookLive!では、複数版元による「春の実用書フェア」を開催しており、これにアマゾンも追随しているようです。 そこでいつもどおり、Kindl...
ビジネス書の書評と感想

『野球と暴力 殴らないで強豪校になるために』

「高校野球で暴力的な指導が長く行われてきたのは周知の事実。かつて名監督と呼ばれた多くの指導者が、厳しい指導で選手たちを鍛え上げ、全国の頂点を目指した。」と述べて、野球界が抱える問題をあぶり出しながら、「暴力なしで強くなる … 続...
ビジネス書の書評と感想

『いつも機嫌がいい人の小さな習慣 仕事も人間関係もうまくいく88のヒント』

「人を変えるのは、小さな習慣の力です。」「私たちが一瞬一瞬、積み重ねていく言葉や行動は、心の習慣になっていきます。」と述べている本があります。     本日紹介するのは、化粧品会社事務、塾講師、衣料品 … 続...
ビジネス書の書評と感想

【50%OFF以上!】「春のハヤカワ電子書籍祭」開催中です!

【はじめに】◆今日は週末ということで、朝からKindleの公式セールのご紹介を。 現在アマゾンでは早川書房さんのKindle本100冊超を対象とした、「春のハヤカワ電子書籍祭」を開催中です。 Amazon.co.jp: 春のハヤカ...
ビジネス書の書評と感想

『金持ちだけが持つ超発想』 藤田田・著 vol.5474

Amazon.co.jpの詳細ページへ » 本日ご紹介する一冊は、日本マクドナルドの創業者で、商売の天才 Source: ビジネス書①
ビジネス書の書評と感想

『話すチカラ』齋藤 孝,安住紳一郎

『話すチカラ』齋藤 孝,安住紳一郎 話すチカラ 作者:齋藤 孝,安住 紳一郎 発売日: 2020/02/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) Amazon 楽天 『話すチカラ』の目次  はじめに 安住紳一郎 TBSア...
ビジネス書の書評と感想

週刊金融日記 第410号 新型コロナウイルス問題から学ぶビジネスやトレーディングで必要なデータの見方、他

第410号の目次です。 ●週刊金融日記 重要バックナンバー(夜間飛行) ●週刊金融日記 重要バックナンバー(まぐまぐ) ●週刊金融日記 重要バックナンバー(note) =============================...
ビジネス書の書評と感想

【コミュニケーション】『ハーバード流「聞く」技術』パトリック・ハーラン

ハーバード流「聞く」技術 (角川新書) 【本の概要】◆今日ご紹介するのは、以前「話術本」が当ブログでも大人気となった、パトリック・ハーランさんの「聞き方本」。 ハーランさんは「ハーバード卒の芸人さん」の「パックン」として、メディア等で...
ビジネス書の書評と感想

「ずるい!?なぜ欧米人は平気でルールを変えるのか」青木 高夫

【私の評価】★★★☆☆(78点) ■ロシアのプーチンは憲法を改正して  大統領任期の制限を  撤廃しようとしています。  中国の習近平は、2年前に憲法を改正して  国家主席任期の制限「2期10年」を  削除してしまいました。 ...
ビジネス書の書評と感想

『東京23区境界の謎』

「東京都は今でも面積や境界が変わる可能性をおおいに秘めている」「地形と境界という面から見ても、東京は今も変化し続けている」と述べて、東京の地理と歴史を「境界」の面から考察している本があります。     … 続...
ビジネス書の書評と感想

『社長の仕事は社員を信じ切ること。それだけ。』 宮田博文・著 vol.5473

【いまだから読みたい】 Amazon.co.jpの詳細ページへ » 以前ご紹介した、『貞観政要 上に立つ Source: ビジネス書①
タイトルとURLをコピーしました