子供向けの本でもあなどれない

書評総合
<![CDATA[アラサーには懐かしい怪談レストランシリーズ。この本は基本的に短編だけど最初と最後の話は続きになっている。短編のほうは相変わらずのTHE・怪談といった趣で怪談レストランならではの現代風から昔の民俗的な史実にのっとった恐怖のある話など粒揃い。しかし、私が心に残ったのは今作の冒頭に登場する髪が伸びる人形。その人形の過去が戦時中の広島と深い関わりがある。原爆を投下されたあとの人形の持ち主の女の子の話がほん...続きを見る]]>


Source: ぶくぺ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました