ジョーカー・ゲーム

書評総合
<![CDATA[スパイの話。天皇陛下の為に命を惜しまない。自国のために命を厭わない。それが当たり前の頃の日本での、スパイ養成学校と、その卒業生たちの行き先についての物語。まず驚かされるのが、スパイという職業の考え方。それは軍人とはまったくの別もの。その当時の日本では毛嫌いされていた密偵という仕事。だが、それをなくしては敵国に対抗することができない。権謀術数を極めたスパイ養成学校の卒業生たち。彼らの行く先には敵しか...続きを見る]]>


Source: ぶくぺ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました