<葉村晶>シリーズ、待望の新刊。日本一不運で、同じくらいタフな女探偵の物語。

書評総合
<![CDATA[葉村は、石和梅子という老女の尾行という下請け仕事を、付き合いのある「東都総合リサーチ」社から受けた。梅子が訪問したアパートで張り込んでいたところ、突然、彼女と、訪問した相手、青沼ミツエがアパートの階段から転がり落ちてくる。葉村は、その二人に巻き込まれ、ケガを負ってしまうのだ。ミツエとの妙な縁がきかっけで、彼女の孫、ヒロトとも知り合う。八カ月前、ヒロトは父親と一緒に交通事故にあい、父親は死亡、ヒロト...続きを見る]]>


Source: ぶくぺ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました