三代目市川猿之助(現:二代目市川猿翁)がもたらした「歌舞伎」と「傾き」

書評総合
<![CDATA[市川猿之助の名跡はすでに四代目に受け継がれており、本書で紹介される猿之助はその前の代であり、現在は二代目市川猿翁である。現在でこそパーキンソン病を患っており、満足に舞台をこなすことができないのだが、現在は実子である九代目市川中車(香川照之)の稽古指導を行っている。三代目猿之助は歌舞伎界の孤児でこり孤立無援の状況、なおかつ新聞や劇評家からの批判にもさらされながら、ケレンの演出やスーパー歌舞伎を誕生し...続きを見る]]>


Source: ぶくぺ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました