”名古屋ラーメンまつり2019年第一幕最終日お昼”レポートまとめ

小説の書評と感想
名古屋ラーメンまつり2019は第一幕と第二幕があります。第1幕と第2幕で登場するラーメンが変化します。できれば両方行きたいし、叶うなら全種類食べたいですね!(むり久屋大通公園で開催していて入場無料。匂いを嗅ぐだけなら無料です!オードリー春日方式で家からご飯もってエアラーメンライスするのもいいでしょう。そうでない人はチケットを買います。一杯850円。どのラーメンも850円。10枚セットだとおトクな8000円(一杯あたり800円)なので家族や友人と行くなら10枚買っちゃうのもいいかも。一人で10杯食べてもいいけど。(当日以降も使えます)追加のトッピングは各店舗で現金支払いでヨロシク。 わたしは会場にあるチケット販売機で買いましたが、休日に行くならコンビニ(セブンイレブン)で買ったほうが安心かもしれない。ひょっとしたら混雑するかも。今日のお昼はガラガラだったけど。ドリンクも売ってますが、賢い節約主婦たるわたくしは事前に健康ミネラル麦茶650mlを買って持って行きました。さらに節約マスターなら沸かしたお茶を水筒につめるのもいいでしょう。昼間っからビール飲んでた人が羨ましかったのは秘密です。第1幕最終日の2019/02/05、わたしは最初に麺や厨「究極の鶏白湯〜黒トリュフ仕立て〜」をいただきました。クリーミィーでなめらかなスープに細い麺がからんでウマーイ!さすが4年連続静岡No. 1だけある。(そういう幟があった)刻んだタマネギとネギどちらも合います。タマネギがいい仕事してますねぇ〜刻みタマネギもっとあってもよかったかも。 メンマは普通。チャーシューも美味しい。やわら

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました