超分類!キャッチコピーの表現辞典

書評総合
本日は森山 晋平氏の
超分類!キャッチコピーの表現辞典
です。

本書はタイトルに惹かれて購入しました。

本書はキャッチコピーを50の「型」に分けて
紹介しているものです。
良いコピーを生み出すためには、
まず数をこなすことが重要と言われますが、
初心者の場合、発想が限定されていて
数個だすので精一杯になってしまいます。
そんな時に本書が発想の助けになってくれます。

何かのキャッチコピーを書こうとした時に、
この本をペラペラめくりながら、
対象物をこの型に当てはめるとどうなるか?
ということを繰り返せば、良いコピーに近づけるでしょう。
コンパクトながらも718個ものキャッチコピーが紹介されており、
カラーで写真も多いので、眺めるだけでも楽しいです。
ものを書くときには近くにおいて、
いつでも参照できるようにしておきたい、と思いました。

メルマガやブログを書いている人にお勧めの一冊です。
より影響力の高いコピーを作れるようになることでしょう。

続きを読む

Source: 理系

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました