【その4】ゴール後!そしてレースの振り返り!(東京トライアルハーフマラソンレースレポート)~2016年の湘南国際マラソンでサブ4完走を目指す!~

ビジネス書の書評と感想
(前回まで)
多摩川ハーフマラソンを上回る自己ベスト(といってもハーフマラソンを走ったのは今回で2回目ですが…..)で快調なペースで走っていました。
しかし、17kmを過ぎた頃、左脚に違和感が!脚が攣りそうになったのでした。
スピードを落として走り続けた僕は、苦しみながらも何とか完走をしました。タイムはグロスで1時間59分12秒、ネットでは1時間58分37秒でした。
 
前回までの記事はこちら!
【速報】東京トライアルハーフマラソンを完走しました!~2016年の湘南国際マラソンでサブ4完走を目指す!~
【その1】起床~スタート直前まで(東京トライアルハーフマラソンレースレポート)~2016年の湘南国際マラソンでサブ4完走を目指す!~
【その2】スタート~第二折り返しまで(東京トライアルハーフマラソンレースレポート)~2016年の湘南国際マラソンでサブ4完走を目指す!~
【その3】第二折り返し~フィニッシュ(東京トライアルハーフマラソンレースレポート)~2016年の湘南国際マラソンでサブ4完走を目指す!~
 
今回はゴール後のイベントと、今回のレースの振り返りを書きました。
 
ゴール後
ゴール直後、そばにあった給水所に立ち寄り、水をコップ2杯いただきました。さすがにノドが乾いていた!
そして、「抽選箱」と書かれたボックス置き場に立ち寄りました。この「抽選箱」は、東京マラソンの出走権が当たる運命の箱。完走したランナーのうち、抽選で10名の方に東京マラソンの出走権が当たります。僕はゼッケンについていた抽選権を切り離し、「当たってくれ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました