「規格外れの英雄に育てられた、常識外れの魔法剣士」kt60 モンスター文庫

書評総合
どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
風が強い! 何もかも吹き飛ばしていきました…

さて、今回紹介するのはkt60さんの「規格外れの英雄に育てられた、常識外れの魔法剣士」です!






ストーリー A

内容は、カルト教団から少女を救出しようとして殺されてしまった主人公が転生。赤ん坊として生まれ変わり誰もいない森の中で死にそうになっているところを老人に拾われる。その老人はなんと最強の英雄だった⁉︎ レインと名付けられ英雄の息子として成長した少年は、前世でカルト教団に捕らえられていた少女と再開し…とこんな感じです!
ジャンルはファンタジー。かなり軽いエロコメな味付けです。実はモンスター文庫は初めてだったりします。
まず言わせてください…10歳はアカン。いや…マジで、マジで10歳なんすか…?えっ、何か読み間違えたわけではないんですよね…? いや、確かに転生前の年齢と足せば…いやいや肉体的には10歳…あれ?い、いいんですかね…?
肝心のストーリーの方は英雄に育てられたレインが剣技で無双、魔法で無双、現代で得た知識を有効活用、夜(意味深)も無双と軽い読み味でサクサクと進んでいくのがよかったです!いくつか大きな事件が起きますが、それも英雄の息子の力を前にはお茶の子さいさいで解決していきます。バトル描写は決して迫力のあるものというわけではありませんが、あっさり描かれる分レインの強さがわかるような構図となっていたよかったです!倫理観とレインの強さ(意味深)を疑いながらも(苦笑)楽しく読ませてもらいました!面白

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました