鮨 空海 〜 東急東横線都立大学駅すぐの寿司の名店!何度行ってもやっぱり美味い!!もう10年通ってます!! [東京グルメ]

書評総合
目黒区の東急東横線都立大学駅からすぐの、「空海」というお寿司屋さんのご紹介。
空海はオープン10年だが、僕はオープン初日から通っている。
ご主人のナベさんとは、前のお店のときからのお付き合いで、もう20年彼のお寿司を食べ続けている。
僕の寿司好きキャリアは、ナベさんによって開発されたといっても過言ではない。
そして僕は去年は100回お寿司を食べた、超寿司好きで、北は稚内から南は石垣島までお寿司を食べ歩いたが、やはりこの空海のお寿司は素晴らしく美味しい。
毎月のように通っているが、まったく飽きない。
というより、毎回どんどんナベさんが進化していくので、それが楽しみなのだ。
さっそく紹介しよう。
鮨 空海 〜 東急東横線都立大学駅すぐの寿司の名店!何度行ってもやっぱり美味い!!もう10年通ってます!! [東京グルメ]
▲ やってきました、都立大空海。
2017年初訪問。
 
▲ この日は我々が最初のお客だった。
 
▲ まずはビールで乾杯。
最近ビールを飲む頻度が上がっている。
鎌倉のPOSTのせいだな。
 
▲ まずは菜の花の酢味噌和えからスタート。
酢味噌の風味が上品で華やか。
 
▲ 続いては牡蛎と白子とネギのお椀。
いつもの痛風蒸しとは違う進化系が登場。
牡蛎から出る出汁と海苔の風味がとてもいい。
 
▲ 空海のもう一つの楽しみは、毎回変わるマニアックな日本酒のラインナップ。
まずこちらは東京は東村山のお酒、「屋守(おくのかみ)」
ナベさん最近のイチ押しだそうで、確かにすごく奥行きがあって旨味が強い。
▲ ノ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました