子供の知能を高めるおもちゃ

絵本の書評と感想

以前、脳科学おばあちゃんこと久保田カヨ子おばあちゃんがレゴのような指先を使ったおもちゃは脳の発達に非常に良いとテレビで言っていた。そんで、孫には財布のヒモのゆるすぎるばーちゃん(うちの母っす!)が早速買ってきたのがコレ。 レゴ (LEGO) シティ ポリスステーション 60047 新品価格¥9,080から(2016/10/31 18:15時点)しかしもらったときは喜んだが長く使っているのはパパサンタによるこっちのプレゼント レゴ (LEGO) 基本セット 赤いバケツ (ブロックはずし付き) 7616 新品価格¥16,986から(2016/10/31 18:17時点) 赤いバケツ(対象年齢3歳~) レゴ (LEGO) 基本セット 青いバケツ (ブロックはずし付き) 7615 新品価格¥17,900から(2016/10/31 18:17時点)青いバケツ(対象年齢5歳~)赤いバケツよりパーツがこまかい結局、(子供の性格にもよるのかもしれないが)決められた図のとおりにつくるより想像していろんなものを作るのが楽しいようだ。 レゴ (LEGO) クラシック 基礎板(グリーン) 10700 新品価格¥748から(2016/10/31 18:20時点)アホみたいだが、三兄弟ケンカしないように板は3つ買った。1番上の娘は自分のドリームハウスの土台にし、息子は主に飛行機の基地、1番下は何かよくわからない物体を板の上につくっている。レゴの難点を一つあげると、下に赤ちゃんが生まれたときは近くで遊ばせるとパーツが小さいのでうっかり口に入れてしまったりして危ないこと(我が家は3番目が生まれて1歳くらい

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました