僕らが毎日やっている最強の読み方

書評総合
僕らが毎日やっている最強の読み方;新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意posted with ヨメレバ池上 彰,佐藤 優 東洋経済新報社 2016-12-16AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★付箋数:22  「この本では池上さんと二人で、多忙な  ビジネスパーソンが “新聞”  “雑誌”   “ネット”  “書籍” をどうすれば深く、速く  読むことができるのか、その技法について  話していきます。私たちが日々実践している   “読み方” をここまで体系的に解説するのは、  この本がはじめてになりますね。」  「そうですね。たとえば佐藤さんも私も、  世の中を “知る” 基本ツールとして、  新聞を重視していますが、当然ながら、  読んでいる新聞や読み方には、それぞれ   “共通点” もあれば “違い” もあります。  雑誌や書籍、そして日々激変する  ネットメディアにつても同じです。  私たちが “何をどう読んでいるのか” 、  読者には “何をどう読んでほしいのか” 、  その両方についてできるだけ具体名を  あげながら詳しく紹介したいですね。」本書は、わかりやすく伝えることに関しては右に出る者がいないジャーナリストの池上彰さんと、圧倒的な知識量で知の巨人とも呼ばれる作家の佐藤優さんの対談本です。新聞、雑誌、ネット、書籍、それに加え、教科書・学習参考書について、何を選び、どのように読むべきかについて、お互いの愛読紙・愛読書等を紹介しながら語り合います。それぞれの媒体について、お二人が読む際のポイントと

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました