東大生が小学校時代に読んでいた本

絵本の書評と感想

東大生が小学校時代に読んでいた本 プレジデントFamily 2016年 10 月号(2016秋号:東大生174人の小学生時代) 新品価格¥980から(2016/11/4 22:58時点)こちらの雑誌より東大生の平均読書数は1ヵ月7.4冊。全国平均は5.6冊。(出典:学研教育総合研究所、小学生白書Web版「小学生の日常生活に関する調査」2014より)男の子編1位 「かいけつゾロリ」シリーズ みんな読んでる! 「かいけつゾロリ」(朝読1位)入学祝い3冊セット 新品価格¥2,916から(2016/11/4 22:40時点) 2位 「ハリーポッター」シリーズ ハリー・ポッターと賢者の石 (1) 新品価格¥2,052から(2016/11/4 22:41時点) 3位 「ダレン・シャン」シリーズ ダレン・シャン 1 (小学館ファンタジー文庫) 新品価格¥713から(2016/11/4 22:43時点) 女の子編1位 「ハリー・ポッター」シリーズ ハリー・ポッターシリーズ全巻セット 新品価格¥22,788から(2016/11/4 22:49時点) 2位 「黒魔女さん」シリーズ 黒魔女さんが通る!! チョコ、デビューするの巻 (講談社青い鳥文庫) 新品価格¥626から(2016/11/4 22:56時点) 3位 「星新一」の本 ボッコちゃん (新潮文庫) 新品価格¥637から(2016/11/4 22:55時点)かいけつゾロリは息子が大好き おならで事態を解決するネタが多いので、ゲラゲラ笑いながら読んでいる(うちの息子ってどうしてこうなんだー! とか思ってたのでこのランキングみて少し安心した

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました