ふくや 〜 鎌倉・大町の5席限定の山形そばとラーメン・酒場がミックスした不思議空間が素晴らしかった!! [鎌倉グルメ]

書評総合
鎌倉駅から近い大町にある、「ふくや」という、酒場とそば屋とラーメン屋が合体した、不思議なお店に行ってきたのでご紹介。
鎌倉に住んでいる人は皆口を揃えて言うのだが、鎌倉は昼の街である。
東京や横浜から完全に日帰り圏内のため、鎌倉に泊まっていく観光客は少ない(だからホテルもすごく少ない)。
ほとんどの観光客が日中やってきて、遅くとも夕方には帰ってしまう。
だから、夜の鎌倉はガランとしていてすごく静かで、開いているお店も昼に較べると格段に少なくなる。
でも逆に言うと、そんな鎌倉だからこそ、夜は地元民のためのお店がいい味を出すのだ。
この「ふくや」もそんな地元民のための、夜もやっているお店の一つ。
さっそく紹介しよう。
ふくや 〜 鎌倉・大町の5席限定の山形そばとラーメン・酒場がミックスした不思議空間が素晴らしかった!! [鎌倉グルメ]
▲ やってきました、鎌倉は大町の「ふくや」。
支店が六地蔵にもあるとのこと。
看板にも「酒場」「山形そば」と書かれているとおり、山形出身のオーナーと店主の方で経営されているとのこと。
 
▲ 鎌倉の暗い住宅地に、この提灯が実にいい感じで灯っている。
 
▲ お店の中はカウンター5席のみ。
確かに酒場には見えるが、知らない人はそば屋にもラーメン屋にも見えないだろう。
 
▲ 日本酒は山形のお酒のみ、というこだわりっぷり。
おつまみも、山形ならではのメニューも多い。
 
▲ ビールをいただきつつ、まずはポテトサラダ。
メニューに「エリちゃんのポテサラ」と書いてあって、「エリちゃんて誰?」という話になる。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました