小川コータ&とまそん 満月キャラバン vol.55 〜 鎌倉地域密着フォークデュオのワンマンコンサートが素敵だった!! [鎌倉ライフ]

書評総合
鎌倉を拠点とし、鎌倉に関する楽曲をたくさん作って歌っているフォークデュオ、「小川コータ&とまそん」の月例イベント、「満月キャラバンvol.55」に行ってきたのでご紹介。
小川コータ&トマソンの存在は、先輩作家であり、鎌倉在住仲間でもある小倉広さんから教えてもらって知った。
とてもキャッチーで中毒性のあるメロディーと歌詞が特徴で、しかも、鎌倉に密着している曲が多いため、地元ファンが多い。
そんな小川コータ&とまそんの「満月キャラバン vol.55」に、小倉さんにお誘いいただき、行ってきた!
普段はライブハウスなどでの開催が多いらしいのだが、年に1〜2回、ホール規模の開催があり、今回がまさにそのホール開催。
鎌倉生涯学習センターのきららホールで、しかも昼夜の2部開催。
僕らは夜の部に参加してきた。
さっそく紹介しよう。
小川コータ&とまそん 満月キャラバン vol.55 〜 鎌倉地域密着フォークデュオのワンマンコンサートが素敵だった!! [鎌倉ライフ]
▲ やってきました、鎌倉生涯学習センター。
鎌倉駅の目の前、郵便局のとなり!
 
▲ この時点では僕は、写真のどちらが小川コータさんで、どちらがとまそんさんか分かっていなかった(笑)。
 
▲ 広いホールで、僕らの席は前から二列目の、しかもほぼ真ん中!!
小倉さん,ありがとうございます!!
 
▲ ライブは撮影OKとのことで、みんなスマホやタブレットでぱしゃぱしゃ。
開演前の注意事項のアナウンスがユーモアたっぷりで微笑ましかった。
「携帯電話が鳴ると、演者が自分の電話が鳴ったかと思って電話を探

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました