会議でスマートに見せる100の方法

書評総合
会議でスマートに見せる100の方法posted with ヨメレバサラ クーパー,Sarah Cooper 早川書房 2016-12-08AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo満足度★★★★付箋数:29  「労働時間のじつに75%が会議に費やされる  そうだ。しかし、それらの会議のうち3分の1  以上は次の会議の計画に使われる。  そして全体の6分の1がボンヤリしているせいで、  いま言われたことを聞き返すために使われ、  さらに6分の3は、本来はメールで済ませる  べきだったことに使われる。  会議ではだれもがウワの空だ。だから、先を  越すためには、だれよりもウマくウワの空に  なることが必要だ。  会議はじつは、リーダーの素質、社交能力、  そして分析的でクリエイティブな思考能力を  アピールする絶好のチャンスなのだ。」本書は、小手先のテクニックだけを使って会議でスマートに見せる裏ワザを紹介した本。著者のサラ・クーパーさんはYAHOO!に勤めていた当時、ヴァイス・プレジデントらとの会議の経験から、裏ワザを留めるようになったそうです。その裏ワザを駆使して、7年後には、Googleでマネージャーになり、それまで以上に会議に呼ばれるようになりました。本書で紹介される100個の裏ワザは、とにかく、バカバカしくて最高です。いつも無駄な会議や非効率な会議に出ていて、イライラしている人をスカッとさせることは間違いありません。非常にくだらなくて、表面的なテクニックですが、会議に参加している人の心理を鋭く突いています。そして、たまに役立つものもあります。では、本書から3つの裏ワザ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました