三重県名張市で絵本講座~レポート①

絵本の書評と感想

雲ひとつない真っ青な青空のもと・・・ 素晴らしい秋晴れ・・・こんな行楽日和に『絵本講座』へ足を運んで下さったみなさまほんとうに ありがとうございました  こんにちは。 愛知の絵本講師 花梨(かりん)です。 今回は家庭で絵本を楽しむことによって育まれるもの・・・?絵本の読み方?選びかた?? 私の体験をまじえてお話させて頂きましたよ。  お腹に赤ちゃんがいるとっても可愛らしいママさんから、*~*~*~*~*~*~*~*~『 生まれてくる子どもに どんな絵本を読んであげたら豊かな子に育ってくれるのか等、 すごく興味深かったです。  言葉が少なくても、 絵をみるだけでも、想像力がつくんだなと思い とても勉強になりました。』*~*~*~*~*~*~*~*~と ご感想を頂きました 一番印象に残ったと言ってくださったのはこちら ぽぽぽぽぽ (偕成社の五味太郎絵本)1,080円Amazon ふふふふふ。 この絵本、確かに言葉はとっても少ないですものね。 他にも(掲載の了解を頂いた方のみ)ご感想を紹介させてくださいね。*~*~*~*~*~*~*~*~ 『絵本(読み)は、「ながら」では出来ないことを実感しました。』 (Oさん) 『自分の子どもに読み聞かせをしていた頃は、 「こう思って欲しいから・・・」とか、今思うと押し付けていたように思いました。』 (Tさん)*~*~*~*~*~*~*~*~そうですよね・・・わかります~。 で

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました