賃金不払いへの対処法

書評総合
<![CDATA[景気悪化による業績不振で賃金の未払い、不払いのまま契約解除、解雇となったら、諦めずにしっかりと労働者の権利の主張を。遅延、不払いとなったら自治体の労働センターや労働課に会社側への調整を依頼し、直接相談してもらう。国の労働基準監督署で賃金不払いの証拠書類をつけて申請する。証拠書類:会社側で賃金が支払えない場合には労働債権確認書を出してもらう。これで未払い分があるということが証明される。裁判所へ訴訟を...続きを見る]]>


Source: ぶくぺ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました