初めてのいきなりステーキ!ランチのワイルドステーキ食べたよ

小説の書評と感想

名古屋ドーム前イオンにあるいきなりステーキ に、いきなり行ってきました。 オープンは11時。そこから15時まではランチタイムです。わたしは11時半くらいに到着したかな?平日でも行列ができています。待ち時間は40分くらい。 オススメらしきランチメニューのワイルドステーキを注文。ステーキ300グラム!それにサラダとビーフコンソメスープとライス(大盛り普通盛り小盛り無しから選べる)がついて1350円! 200グラムだと1100円、450グラムだと1800円です。他にもワイルドハンバーグ300グラム1000円…などなどありました。が、見た感じ、男女ともにみんなワイルドステーキ300グラムを注文していたようです。 登場したステーキは看板に偽りなしの分厚さ!他の似たようなステーキ屋さんではこの厚さはなかった!たいていメニューより薄い。300グラムって表示だったら250グラムくらいしかなさそうな。 でも、いきなりステーキは300グラムどころか350グラムくらいあるんじゃないの?っていうボリュームでした。ライス小盛りにして良かったーっ 肉食ガツガツのわたしもあやうくギブアップしそうな満足度。すっごく肉!めっちゃ肉!ワイルドだぜぇ〜 野生戻った気がしたね! 闇のパープルアイ的な?狼少女(ガラスの仮面でマヤが演じた)的な? たとえが古すぎますか?えーえー じゃあ…刃牙?刃牙も古いか? 新しいネタが浮かばない。 まあいいや。とにかくがっつり肉を堪能したいときには最高っ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました