【月刊】2016年10月版:書評記事月間アクセスランキング

書評総合
【厳選10冊!】Share読書.Comで日々公開している書評記事の月間アクセスランキングを公開。今回は2016年10月を集計。今どんな本が読まれているのか、あなたの本選びの参考に活用してください!
====================
■2016年10月のTOP10
====================
第1位:言葉にできるは武器になる。(梅田悟司)
第2位:ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。(原田まりる)
第3位:一流の人は、本のどこに線を引いているのか(土井英司)
第4位:1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる(坂下仁)
第5位:貯められる人は、超シンプル(横山光昭)
第6位:言いにくいことをハッキリ言っても好かれる人の習慣(能町光香)
第7位:結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる(藤由達藏)
第8位:一流の睡眠ー「MBA×コンサルタント」の医師が教える快眠戦略(裴英洙)
第9位:自分を操る超集中力(DaiGo)
第10位:7つのゼロ思考(中村一也)
 
====================
■ランキング入りした10冊のご紹介
====================
■第1位:
言葉にできるは武器になる。(梅田悟司)

【言葉を磨く前に磨くべき言葉がある】
コピーライター・梅田悟司氏が、「言葉をいかに磨きあげるか?」について独自の手法を紹介する。「言葉にできる」ことの本当の意味を知ったとき、言葉は大きな武器になる。
 
■第2位:
ニーチェが京

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました