The Book 乙一 ジョジョ第4部ノベライズ感想記事

小説の書評と感想

少女が殺したのは誰なのか? なぜ殺さなければならなかったのか? ジョジョの世界を舞台に、乙一らしい静謐な物語がはじまる。 猫が事件を知らせ、露伴が好奇心を抱く。 康一くんが寄り添い、仗助と億泰が戦う。 闇の底から細い空を見上げる女。 孤独な少年は少女と出会う。 過去が追いかけてくる。 ザ・ブック。 この物語を、仗助は知らない。 読まないからわからない。 それが哀しい。 康一くんが少女にかけた言葉が優しくて、温かい。 幸福な物語ではないけれど、康一くんの言葉があることで、未来に続く力強いなにかを感じられた。 登場人物 (原作から) 東方仗助 ジョジョ第4部の主人公 スタンドはクレイジー・ダイヤモンド 広瀬康一 癖のあるひとから好かれる スタンドはエコーズ 虹村億泰 強面の不良 スタンドはザ・ハンド 岸辺露伴 天才漫画家 スタンドはヘブンズ・ドアー(天国への扉) 山岸由花子 康一を愛す女子高生 スタンドはラブ・デラックス トニオ・トラサルディー イタリア料理人 スタンドはパール・ジャム 東方朋子 仗助の母親 【彼】雪の日に仗助を救ってくれた学ランの少年 スタンド クレイジー・ダイヤモンド  攻撃し破壊し修復する能力 エコーズ ACT1 物体に文字(擬音)を貼り付けて音を聞かせる    ACT2擬音の効果を体感させる     ACT3 殴ったもの(相手)を重くさせる 能力 ザ・ハンド  スタンド

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました