「スティグマータ」(近藤史恵)

小説の書評と感想
近藤史恵の「スティグマータ」を読みました。「サクリファイス」から続く自転車レースシリーズの最新作です。しかも主人公は白石誓と来たら、これはもう読む前から期待で胸がいっぱい。今回はチカがツール・ド・フランスを走ります。ドーピング疑惑で一度は引退したスター選手が復活、その彼が狙われているという不穏な様子から始まり、陰謀の真相が最後にわかるまで、読みながら、チカと一緒に石畳の道や山道を疾走した気分です。読み終えて、スティグマータとはどいいう意味だろうと調べてみたら、「聖痕 - 十字架に磔にされた際のイエス・キリストと同じ傷跡」と。意味深なタイトルです。スティグマータ近藤 史恵 新潮社 2016-06-22売り上げランキング : 5778Amazonで詳しく見る by G-Tools未読の方は、「サクリファイス」「エデン」「サヴァイヴ」を読んでからお読みください。サクリファイス (新潮文庫)近藤 史恵 新潮社 2010-01-28売り上げランキング : 10702Amazonで詳しく見るby G-Tools ↓ブログランキング参加中。よかったらご協力をお願いします。にほんブログ村
Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました