ジョジョ6部 アニメ ストーンオーシャン 初回と2話の感想

小説の書評と感想
期待通りのクオリティーでハッピーうれピーわたしです。 徐倫のマスターベーションがカットされなくてよかったッ!!凛々しい顔で「もう1人エッチはしない」と宣言する徐倫。パンティーがどういう状態だったかはあきらかにせず。 エロゲスい女囚のゲスい言い方もベネ! あそこからはじまるのがストーンオーシャンだよねぇえええええ!?そうよねっそうでしょぉおおおおお!!(ハイテンション) 声も色調もジョジョっぽくて嬉しい。      オープニングの曲はなんだかとってもガールズポップ! 今までのジョジョとは違うけど、女の子だもんね!って感じでスッゴく好きだわ。エルメェスとFFもカッチョいい。FFのカリメロ頭がつるんとしてるぅ〜   初回の平和ボケしたのーたりんギャルの徐倫が降って湧いた苦難によって成長していくのがこのストーンオーシャンの見どころ!  大雨の中、どクズ彼氏の言葉に流されて『正しい道』を見失った徐倫が黄金の精神を獲得していく……その道のりは平坦なものではなく!土砂降りの雨よりもドス黒い悪との遭遇によってもたらされるものだけれども、徐倫の魂が磨かれていく過程は崇高で熱いのだぁああああ!!!(ハイテンション)  最初期の徐倫が「イイわね」って思うイケメン風軽薄男たち。 コイツらは立場や上っ面は良さそうだが、見掛け倒しのクズ。しかし徐倫も考え無しのアホなので奴らの本質に気づけない。 誠のない甘言に

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました