とらのテオ #ピクシー絵本

絵本の書評と感想

JUGEMテーマ:かわいい絵本が好きなのだ


 



 

「とらのテオ(Theo Tiger)」。

とらはしま模様がある動物ですが、生まれつき しまがなかった赤ちゃんとらのお話です。

 

ジャングルでとらの赤ちゃんが生まれました。なまえは「テオ」。

 



 

なんとテオの体にはしま模様がありません。

これには、お父さん、お母さんもびっくり。

 

とらの世界では、少なくても10本のしま模様がないと仲間としてみとめてもらえないそうで、親せきのみんながテオに「しま」を分けるために、持ってきてくれます。

 



 

テオのしまが少しずつ増えていきます。

そのようすが算数になっていますね。

 



 

テオのしまは10本になるのかな?

 

透明感ある明るい色彩でトラの表情やジャングルの様子がいきいきと描かれています。

 

しまを手に入れる過程の足し算引き算も楽しいですが、背景の草や木の葉の間に見えかくれする小さなちいさな生きものを探したり…。楽しめる絵本です。

 

商品情報はこちらです。

 

 





Source: 絵本5

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました