鎌倉殿の13人 ネタバレ初回感想【2022年大河ドラマ】

小説の書評と感想
三谷幸喜ドラマだなあ! 振れ幅が激しい三谷幸喜ドラマ。大河ドラマというより三谷幸喜ドラマ。 嫌いな人はソッコーで脱落しただろうなあ。 初回にたくさん人が出てて、ほとんど把握できなかった。関係性も複雑でよくわからん! 主人公の名前もわからん!主人公が何者かもよくわからん!小栗旬は誰を演じてるんだ?鎌倉幕府執権の北条義時?うーん、聞いたことがあるような、ないような……  とりあえず初回でガッキーに振られたことはわかった。ガッキーの役(八重)が何者か、よくわかんないけど。 絶世の美女なのはわかった。キラキラ…… こんなに綺麗なのに人妻。子持ち。そういやもうガッキーさほど若くないんだったわ。   わたしはもう小池栄子の北条政子が見られるだけでいい。小池栄子が映ってる間はついていく。あー小池栄子すき。昔やってた『大奥』の眉無し小池栄子も大好きだった。 こってこての色仕掛けがたまらない。胆力の無いもやし男は萎えそうな暴力的な色気!    中川大志くんもいる〜こういう格好似合う。 シェイクス丸(かすがいカラス)も出てきそうなLIFE(コント番組)感。  不真面目なのが嫌いな人はイライラするだろうなw この時代に「首チョンパ」ってなんだよ?!飛べよぉおおお!!!ってお怒りになられる方もおありだろう。ワカル。時代劇らしくないと萎えるよね。 わたしもちょっと引いた。コメディーの部分(明るいお

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました