2022年 明けましておめでとうございま

小説の書評と感想
謹賀新年!!本年もよろしくお願いします!!  お年賀で買った地元のお菓子に文字入れしました。漉し餡入り練り切りうまし。ここのお菓子屋さん、わたしの人生初アルバイト先でした。   帰ってきたぞー! ついさっき帰宅しました。座ってすぐにブログを書くっていうブロガー魂! 大晦日から実家義実家にいたのでブログを見る余裕も書く余裕もありませんでした。 紅白歌合戦見たり格付けチェック見たりしながらずーっと蟹だの寿司だの海老フライだのおせちだの延々とつまんでビール飲んで日本酒飲んで合間に抹茶やコーヒー飲んでおかし食べてっていうなんらかの耐久レースしてました。 ああ。ラーメン食べたい。 もうごっつぉーは食傷。 ジャンクフードとかお粥とか、そっちがいい。 贅沢な愚痴ですね。    腹ごなしに散歩したら珍しく霜柱や水たまりに氷が張っていました。  寒かったもんねー  ドラクエウォークしながら散歩してカロリー消費しなくては(使命感)という気休め。  大晦日の朝は名古屋は大雪で、帰省は諦めるしかないかなーと思ったりもしました。昼にはすっかり晴れたので大丈夫でしたけどね。冬用のタイヤは準備してないので、道路が凍結したら家から出られないのです。  まあそんなわけでテレビはながら見でした。 すごい漫画番組も見てないし、香取くんのドラマも見てません。義母ムスも見て

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました