「僕たちは、地味な起業で食っていく。 今の会社にいても、辞めても一生食いっぱぐれない最強の生存戦略」田中祐一

ビジネス書の書評と感想


【私の評価】★★★★★(91点)

要約と感想レビュー
 著者のお勧めする「地味な起業」とは、この人はすごい!この人のようになりたい!この人を応援したい!という人に近づき、サポートしたり弟子入りすることです。具体的に何をするかといえば、メルマガに返信したり、SNSにコメントしたり、リツイートします。さらに、セミナーに参加したり、商品を買って感想を伝えれば、自分という存在を知ってもらうことができます。

 そうした地道な応援をしながら顔を知ってもらい、自分の得意分野でお試しをオファーするのです。著者の場合は、無料で簡単な動画やホームページを作ってあげることで信頼してもらい、有料サービスを買ってもらうようなことをしていました。自分に自信がなくても、自分が応援したい人を応援することはできるし、そうした応援しているうちに自分が成長することができるのです。できればチームの一員にしてもらえば、その人のノウハウをすべて知ることができるのです。

・応援したい人と出会い、その人をサポートしていけば、「才能」「スキル」「想い」「やりたいこと」「お金」のない普通の人でも、地味な起業をスタートすることができます(p40)

 起業を考えている人の中には、新しいサービスを作って世の中を変える!という「派手な起業」を目指し、成功している人がいます。しかし、著者を含めて普通の人はそんなアイデアを探しても、見つからないか、一歩が踏み出せない、周囲を動かせないことが多いし、著者もそうだったのです。

 それならば、目の前にいる志を持った人を応援するくらいのことはできるというのが、「地味な起業

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました