【書評:1739冊目】自分の免疫力を知る方法(廣川勝昱)

書評総合
【免疫力を制すは、健康を制す!】
東京医科歯科大学名誉教授・廣川勝昱氏が、『自分の免疫力を知る方法』と題して、免疫の仕組みについて概説しながら、免疫機能の測定法ともに免疫力向上に役立つ方法を指南する一冊。
rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="156ac3d8.7dbe6d34.156ac3d9.a3b3ebc6";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="300x160";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1504596303285";
■書籍の紹介文
自分の免疫機能。
正常に働いているとおもいますか?
 
本書は、免疫とはそもそもなんなのかという基本から、免疫機能の測定法、免疫力を高めるのに役立つ方法までを指南していく一冊。
 
自分の免疫機能が正常かどうか。
ハッキリ言って「わかりません」としか言えませんよね。
 
しかし、免疫機能は確実にわたし達の健康に影響を及ぼしています。
免疫機能が低下してしまうと、さまざまな病気に罹患してしまいます。
 
現状を把握できないのに、健康に多大な影響を及ぼす”免疫”。
この厄介な状況を、なんとかできないものなの

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました