【書評:1738冊目】感情の整理ができる人は、うまくいく(有川真由美)

書評総合
【感情を許すと、自分が楽しくなる!】
作家・有川真由美氏が、『感情の整理ができる人は、うまくいく』と題して、人生は感情に左右されると提起し、感情を整理するために役立つ考え方を、まんがとともに指南する一冊。
rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="156ac3d8.7dbe6d34.156ac3d9.a3b3ebc6";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="300x160";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1504596303285";
■書籍の紹介文
日々湧き上がる自分の感情。
きちんと折り合いをつけられていますか?
 
本書は、人生がうまくいかないのは自分の感情とのつき合い方に原因があると提起し、感情を整理するために役立つ考え方を、まんがとともに指南する一冊。
 
人間は感情の生き物です。
喜怒哀楽という言葉のとおり、日々さまざまな感情の影響を受けながら生活しています。
 
この感情がうまく整理できなくなると・・・。
些細なことで怒りを爆発させたりなど、自分で自分を制御できなくなります。
 
さらに進むと、感情に主導権を奪われ、本来の自分が失われて

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました