macOS で スリープ解除時にパスワード入力をオフにする方法

書評総合
macOSを 最新のMontereyにアップデートしたら、スリープ解除時にパスワードの入力を毎回求められるようになってしまった。
僕は一人で仕事をしていて、自分のiMacを覗く人はいない。
スリープ解除のたびにパスワード入力を求められるのは面倒なので、解除する方法を調べた。
同じ問題で悩んでいる人がいるかもしれないので、手順をシェアしておく。
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

macOS で スリープ解除時にパスワード入力をオフにする方法
▲ 「システム環境設定」から「セキュリティとプライバシー」を選ぶ。
 
▲ 「セキュリティーとプライバシー」の「一般」タブを開き、上から2番目の「スリープトスクリーンセーバーの解除にパスワード要求」のチェックボックスからチェックを外す。
チェックを外す際にパスワードの入力を要求されるので、パスワードを入力してチェックを解除する。
以上でスリープ解除時のパスワード入力を解除することができる。
まとめ
もともとスリープ解除時のパスワード要求は設定してなかったのだが、OSのアップデートで設定が変更されたようだ。
塵も積もれば山となるので、余分な作業は減らしたい。
同じ設定で困っている方がいるかもしれないので、情報として共有する。The post macOS で スリープ解除時にパスワード入力をオフにする方法 first appeared

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました