【書評:1724冊目】書く仕事がしたい(佐藤友美)

書評総合
【書く”仕事”のリアルが見える本】
ライター&コラムニスト・佐藤友美氏が、『書く仕事がしたい』と題して、自身の経験や考え方、働き方を余すところなくシェアしながら、「書く仕事」のリアルな姿を伝授する一冊。
rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="156ac3d8.7dbe6d34.156ac3d9.a3b3ebc6";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="300x160";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1504596303285";
■書籍の紹介文
書くこと。
あなたは好きですか?
 
本書は、書く仕事を20年以上続けてきた経験を余すところなくシェアしながら、「書く仕事」を生業とし、書き続けていくために意識すべきことを伝授する一冊。
 
本書冒頭にあるとおり、文章術の本ではありません。
書き方ではなく、書く仕事について書かれた”仕事術”の本です。
 
SNSやブログにメルマガ・・・。
いまの時代、だれもが書くことができ、それを発表できます。
 
ただ、書くを”仕事”にしている人は意外と少ないのではないでしょうか。
敷居が低いよ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました