きゅん死っぱなしの第1週「カムカムエヴリバディ」

小説の書評と感想
2021年後期スタートの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」毎朝可愛すぎるんですけどー!! あんこ大好き安子ちゃんの愛らしさよ。子役の子も上白石萌音(朝ドラモネから萌音なのね〜)も、きゃわわ! 美しい顔というより愛嬌のある顔だよね。 カワイイんだけど、なんか、ぶちゃカワ。 鼻ぺちゃでもそばかすでもないし、ワガママでもおてんばでもないけど、なんとなくキャンディ・キャンディみたい! 「レディ!!」も思い出すなあ。正統派王子様のアーサーと、やんちゃでぶっきらぼうな次男エドワードよ!    稔さんと勇ちゃんが大昔の少女漫画に重なる〜っ 昔から正統派王子様派だったわたしは毎朝稔さんにノックアウトされっぱなし。 嗚呼!!少女漫画脳の乙女心に突き刺さる!      夢のシチュエーションをこれでもかと詰め込んだよくばりパック! 何回キュン死させれば気がすむのぉーーー!!   こんなデートしたかった!こんな瞬間欲しかったぁ!!!(絶叫)    稔さんが、もうね、稔っていう名前からして好き。ど定番の名前で堅実でまっとう。 こういうのでいいんだよ。 名前はキラキラしてなくていいの!輝いて欲しいのは人間そのものだからー!! 御曹司で長男で、長身で、才と責任感と志と努力と礼節があって、女の子への対応が紳士的で甘いというね…… 

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました