衆院選は自民単独過半数、イーロン・マスクがテキサス工科大学を設立へ★授業料はドージコインで納付可(金融日記 Weekly 2021/10/22-2021/10/29)

ビジネス書の書評と感想
TOPIX: 2001.18, -0.1% (1w), +12.5% (YTD)Nikkei225: 28892.69, +0.3% (1w), +8.4% (YTD)S&P500: 4605.38, +1.3% (1w), +24.4% (YTD)USD/JPY: 114.02, +0.5% (1w), +10.4% (YTD)EUR/JPY: 131.79, -0.2% (1w), +4.4% (YTD)Oil(WTI Futures): 83.57, -0.2% (1w), +72.6% (YTD)
 週末に行われた衆議院選挙は終わってみれば自民党が261議席を獲得し、単独で過半数の233議席を超えることになった。大方の予想は自民党が過半数割れするものの公明党との連立で過半数は獲得するだろう、というものだったので、自民党は予想以上の勝利となったようだ。
 マーケット的には、自民党単独での過半数割れとなることで、給付金などのばら撒きが好きな公明党の力が増し、また、金融所得課税強化を目論む岸田総理が早期に辞任に追い込まれる可能性が高まることから、自民党過半数割れで公明党との連立で過半数獲得というシナリオがベストであったが、それは実現しなかった。しかし、概ね想定の範囲内の結果で、衆議院選挙という大きな不確定要素がなくなったことはプラスかもしれない。
 また、日本維新の会が41議席獲得し躍進する一方で、立憲民主党が110議席から96議席まで減らすことになり、振るわなかった。
●衆院選結果
https://vdata.nikkei.com/election/2021/sh

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました