「最凶の魔王に鍛えられた勇者、異世界帰還者たちの学園で無双する」紺野千昭 HJ文庫

書評総合
どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止していますさて、今回紹介するのは紺野千昭さんの「最凶の魔王に鍛えられた勇者、異世界帰還者たちの学園で無双する」です!ストーリー A内容は、幾千幾万の世界が存在する世界。九条恭弥は勇者として世界を救う使命があったが、女神の恩恵である固有異能を持たずに落伍者の烙印を押されていた。しかし彼は異世界で魔王フェリスと共に三万年間の修行を行い最強の力を手に入れていた。恭弥は様々な世界を救う勇者たちを育てる学院で、魔王に侵攻される他の世界を救うことができるのか…とこんな感じです!〜三万年修行して無能でも最強〜参加させていただいているHJ文庫公式レビュアープログラムの作品です。ありがとうございます。HJ小説大賞2020前期受賞作。勇者としての能力を持つ少年少女が色々な世界で魔王に侵されている世界を救うというちょっと変わった設定が特徴のバトルファンタジーでした!面白かったです!まず設定ですね。最初は異世界転移ものかと思いきや魔王と三万年間修行して無能から最強になり、固有異能を持たないが故に落伍者扱いされながらも世界を救っていく。勇者たちが集まる学院に無数に存在する世界などキラリと光る設定が魅力的でしたね!物語は恭弥がフェリスとの修行を終え、学院に入学するところから本格的に動き始めます。同じく落伍者として扱われる小鞠、恭弥たちを担当する女神であるララと共に学院で成り上がっていきます!しかしそう簡単に行くはずもなく退学寸前に…そんな中他の世界の魔王を倒して一躍有名になるチャンスが!恭弥たちはメインパーティーのサ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました