世界コロナ金融バブルの象徴のテスラ株とビットコインが再び史上最高値を更新!(金融日記 Weekly 2021/10/15-2021/10/22)

ビジネス書の書評と感想
TOPIX: 2002.23, -1.1% (1w), +12.6% (YTD)Nikkei225: 28804.85, -0.9% (1w), +8.1% (YTD)S&P500: 4544.9, +1.6% (1w), +22.7% (YTD)USD/JPY: 113.48, -0.7% (1w), +9.9% (YTD)EUR/JPY: 132.1, -0.4% (1w), +4.7% (YTD)Oil(WTI Futures): 83.76, +1.8% (1w), +73.0% (YTD)
 昨年、価格が暴騰したビットコインやテスラ株はコロナバブルの象徴であり、2021年は昨年ほどの上昇は見込めず、むしろバブルがはじけるのではないか、と筆者は予想していた。案の定、年初に最高値を更新したあとは、ビットコインは半値以下に暴落し、テスラ株は暴落とまでは行かないが、大きく値を落としていた。
 しかし、これらは再び上昇をはじめ、とうとうビットコインもテスラ株も史上最高値を更新するという、驚くべき展開となった。世界各国の非伝統的金融緩和によるコロナバブルは、まだまだ継続しているようだ。
●テスラ株が上場来高値を更新、時価総額が一時フェイスブック上回る
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-10-23/R1ELOBT1UM0Z01
●ビットコインが過去最高値に ETF登場で相場活況
https://www.fnn.jp/articles/-/256869
 この狂乱のコロナバブルはいつまで続くのだろうか。メルマガ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました