音声入力が絶好調だったり、今夜も長電話が楽しかった一日

書評総合
2021年10月20日(水)。
Macでの音声入力を本格化させている。
初めてすべての執筆を音声入力で完了させた。
慣れてくるとどんどんスピードが上がり効率化が進んでいく。
非常に気分が良く、原稿が思考のスピードで出来上がっていくのが快感である。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

二人でゆっくり起床、そして朝の時間 7時50分起床。
▲ 5時51分起床。
前夜は余韻に浸っていたら夜更かししてしまった。
 
▲ 体重は前夜の坦々麺で大幅に増加。

▲ 本日のいでたち。ついに冬服に衣替え。

▲ 夜明けの海。よく冷えてキリッと引き締まった朝。

▲ サーファーの代わりに釣り人が1人。
何が釣れるんだろう。

▲ ついに目覚めてすぐだと日の出の前の時刻になってしまった。
今年も冬が近い。

▲ ちょうどお日様が昇ってくるところだった。
本日の和尚禅タロット
▲ 本日の和尚禅タロット一枚引き。
Projections、投影。
Osho Zen Tarot 和尚禅タロット 〜 自分の心を読み解くリーディングにピッタリの79枚のカード
音声入力が絶好調、 11時までに6本の記事が仕上がる
今日から試しにすべての執筆を音声入力にしてみた。
図書日記等の画像が多い記事は音声入力は向かないかと思った
ところが実際やってみると音声入力の方が圧倒的にスピードが速く記事作成が楽だった。
朝からメルマガ、そしてブログを5記事の更新が、11時には終わってしまった。
音声入力恐るべし。
&n

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました