よく読んで、よく考える 8

絵本の書評と感想

JUGEMテーマ:メディアリテラシー


 

9月18日の続きです。

 

続きを書くのに時間がかかっておりますが、このテーマについては、いろいろと感じることや考えることが多く...。

 

つい最近、この絵本をアップしたときから、ほんとうにこう思う。ネットの中では、こんなことが起きることもあるけど、この反対のことが起きる方が多いようで。

 

それと、言葉に関する仕事をしているので、これまでの自分がやってきた仕事のこともよく考えたりする。

 

Tote は紙の時代からコピーライターをしていて、ウェブでも(コピーライターというより、いわゆる)ライターの仕事をするようになって、7年くらい経ちます。

 

クラウドソーシングでウェブの仕事を始めたのだけど、あのころは、まだ牧歌的だったのかもしれない。

いまは、単価もひどいことになっていたり、クラウドソーシングの評判良くないですからねえ...。

 

あの当時から、クラウドソーシングでライティングの仕事を探すと「えっ、(紙の仕事とは)ケタが違うんじゃない?」ということも多かったけど、まともな(それでも紙の相場よりはお安めですが)単価の仕事にたどり着ける確率が今よりは高かったように思う。

 

運よくそういうお仕事と良いクライアントさんに恵まれてやってきたのですが、初めてやったウェブの仕事のことは今でもよく覚えています。

 

特に覚えているとい

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました