悪い円安が加速、日本人はますます貧乏になる(金融日記 Weekly 2021/10/8-2021/10/15)

ビジネス書の書評と感想
TOPIX: 2023.93, +3.2% (1w), +13.8% (YTD)Nikkei225: 29068.63, +3.6% (1w), +9.0% (YTD)S&P500: 4471.37, +1.8% (1w), +20.7% (YTD)USD/JPY: 114.29, +1.8% (1w), +10.6% (YTD)EUR/JPY: 132.59, +2.1% (1w), +5.1% (YTD)Oil(WTI Futures): 82.28, +3.7% (1w), +69.9% (YTD)
 為替相場が大きく動いた。円が各国通貨に対して大きく価値を下げた。円の独歩安である。背景には、世界の中央銀行がコロナ金融緩和の出口戦略を模索する中で、デフレが続く日本経済にあって日銀だけが出口戦略ができない状況だと思われているからだ。将来的には各国通貨はゼロ金利やマイナス金利政策を脱し、金利が引き上げる見通しの中で、円だけがそういった動きが取れないため、円が相対的に売られることになった。また、原油などの資源価格が上昇しており、日本の経常収支が悪化することも円安要因である。
●ドル高・円安進行の背景と当面の見通し
https://www.smd-am.co.jp/market/ichikawa/2021/10/irepo211015/
●円、戦後最高値から10年 「隠れ円安」が不気味だ
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCD140MY0U1A011C2000000/
『日本人がグローバル資本主義を生き抜くための経済学入門』

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました