伝説の名投資家12人に学ぶ儲けの鉄則 本 感想 ~成功者の考え方を学びたい人へ~

小説の書評と感想
伝説の名投資家12人に学ぶ儲けの鉄則 著者 小泉秀希12人の名投資家に学ぶ日本株で勝つ方法。ピーター・リンチ、ウォーレン・バフェット、ベンジャミン・グレアム、フィリップ・フィッシャー、ジョージ・ソロス、ジム・ロジャーズ、是川銀蔵、ジョン・メイナード・ケインズ、ジョン・テンプルトン、マーティン・ツバイク、ジョン・ネフが登場。実践で使える手法は巨匠に学べ!編集者コメント:名投資家を紹介する本は今までもありましたが、本書は、彼らの手法を、現代の日本株投資に役立たせるにはどうしたらいいのか、という視点を持った本です。偉大な12人の投資家のエピソードや手法を紹介した上で、個人投資家としてどう日本株に活かしたらいいのかを丁寧に解説します。読んで楽しい、教養が身に付く、かつ、実践で使える! そんな本に仕上がりました。各個人それぞれの哲学がある。その中でも共通していることが1つだけある。それは哲学をもっているということである。そして その哲学を誰よりも信じているということである。信念を持って株と付き合っている。安く買い高く売る。株の基本である。会社の成長性を見定める。株の基本である。特に注目されるのが その株価の妥当性である。その株価の本当の価値はいくらなのか?一株益×perにより、正しい株価をだせる。成長性のある企業を見極めて超割安な水準で買う。理屈は分かるが これが一番難しい。ここにどういう哲学を自分でうみだすのか?これが株の楽しみでもある。「読書のお時間」「読書週間」「読書会」など読書する機会はたくさんあります。その時間や機会を活かすかどうかは貴方次第。「読書ノート」で良し「読書録音」で

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました