【オンラインイベント情報】2021/09/24 (金) 20:00 – 21:30 佐々木 敦 × 豊崎 由美、エンリーケ・ビラ=マタス『永遠の家』(書肆侃侃房)を読む

書評総合

2021/09/24 (金) 20:00 - 21:30 佐々木 敦 × 豊崎 由美、エンリーケ・ビラ=マタス『永遠の家』(書肆侃侃房)を読む
書評アーカイブサイト・ALL REVIEWSのファンクラブ「ALL REVIEWS 友の会」の特典対談番組「月刊ALL REVIEWS」、フィクション部門第33回はゲストに思考家の佐々木 敦さんをお迎えし、エンリーケ・ビラ=マタス(書肆侃侃房)を読み解きます。メインパーソナリティーは豊崎由美さん。※出演者はZoomにて参加されます。
【読み解く本】
エンリーケ・ビラ=マタス/木村 榮一,野村 竜仁訳『永遠の家』(書肆侃侃房)https://allreviews.jp/isbn/4863854730
『永遠の家』(書肆侃侃房)著者:エンリーケ・ビラ=マタス
Amazon |
honto |
その他の書店
【出演者プロフィール】
■佐々木 敦(ささき・あつし)1964年名古屋市生まれ。思考家。HEADZ主宰。文学ムック「ことばと」編集長。映画美学校言語表現コース「ことばの学校」主任講師。芸術文化の複数の分野で活動。執筆した論考、著書とも多数。広義の文芸評論の著作として『これは小説ではない』『それを小説と呼ぶ』『私は小説である』『新しい小説のために』『ニッポンの文学』『例外小説論』『筒井康隆入門』『絶対絶命文芸時評』『あなたは今、この文章を読んでいる。』などがある。■豊崎 由美(とよざき・ゆみ)1961年生まれ。ライター、ブックレビュアー。「GINZA」「週刊新潮」「TV Bros.」などで書評を多数連載。著書は『

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました