「思考を言語化するツール」としてのブログに立ち返ってみよう

書評総合
ブログに対する違和感と対峙しようという試み中。
こちらの記事↓
ブログに対する違和感と対峙することにした
この記事を書いてから6時間くらいたって、何記事か書いたことにより、思考の言語化が進み、より思考が整理されてきた。
しばらく、「「思考を言語化するツール」としてのブログに立ち返ってみよう」と思う。
もちろん今まで書いてきたようなジャンルの記事も書くけれど、もうちょっと意識側に寄せてみる実験をしてみようと思う。
もう一つのチャレンジは、「過去の成功体験を捨てて、いま書きたいことに集中する」こと。
文字数がどうとか、キーワードがどうとか、そういうのを一旦度外視して、書きたいことを書きたいときに書いたらどうなるか?
実験してみようと思う。
結局人生はすべてが壮大なる実験なんだと思う。
この本にその辺のことは書いた気がする。





サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法

created by Rinker

¥3
(2021/07/21 16:31:31時点 Amazon調べ-詳細)




Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました