A peanuts book featuring Snoopy (6)/チャールズ・M・シュルツ、谷川俊太郎

書評総合
◆本の内容(amazon.co.jpより引用)スヌーピーの対訳付き英語マンガです。◆感想 「英語に触れてみよう」な読書です(--)ノ 「継続は力なり」というのは本当だな~と感じています。 効率の良いやり方を探すのも大事ですけどね。 それで最初の一歩を踏み出せなかったり、途中で挫折するくらいなら、 興味の赴くままに手をつけてみる方が長い目で見ると良い結果につながる気がします。 ということで「やらないよりマシでしょ?」な気持ちでやっている 「英語に触れてみよう」な読書ですが、 それなりに効果を実感できています(--)v◆お気に入り度 星3つ:★★★◆日記とか雑談とか さて、今日は頑張るデーです。 週末にちょっくら予定が入っているので 晴れやかな気持ちで週末を迎えられるように頑張りまっすp(--)q 久しぶりに本気出すじぇいっヾ(´∀`)ノ
Source: 総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました