お母さんのフリースペースいっ福処「き~ぼうの間」6月4日(金)開催です

絵本の書評と感想
こんにちは。ひだまり花梨館 香川ミカです。 絵本のちからや、胎内記憶教育®を通してほっこりかろやかになるヒントをお届けできたらと思っています。  ~*~*~*~*~*~  いじめ、不登校など、お子さんのことで、なぁんか気が重たいな、というお母さん。 おしゃべりで気晴らししませんか。話して、離して、放しちゃう! 合言葉は、ちょこっと笑って、  ちょこちょこ笑って (き~ぼうのブログより) ~*~*~*~*~*~  場所 清洲総合福祉センター    ボランティアルーム日時 6月4日(金)    午後1時~4時    (時間内出入自由)料金 無料    (飲み物、お菓子、用意してます) ~*~*~*~*~*~  月に一度のき~ぼう便りが大好きです。 今月も、はっとさせられました。↓↓  娘が中学でいじめにあった時、「うちの子に、何か問題がありますか」と、先生に尋ねると、「もっと、明るく、活発になるように」と言われました。 は? 「学校中の生徒がみんな明るくて活発だったら、うるさくて、先生も困るから、あなたみたいな子もいないとね」 私は娘に言いました。  (引用ここまで) ~*~*~*~*~*~  娘さんを全肯定された き~ぼう。胸のすく思いがします。  子どものことを全力で信じて守る親にしかできないことです。 

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました