ドラゴン桜とFFS理論が教えてくれる あなたが伸びる学び型/古野俊幸

書評総合
◆本の内容(amazon.co.jpより引用)あなたが「勉強が出来ない」と思っているのは、勉強の「型」が身につきにくい方法でやっているからかもしれません。この本では、まず学ぶ人(お子様でも、ご自身でも)のFFS理論による分析を行います。そして、コミックの名場面を見ながら桜木の「型」をさらにかみ砕いて「保全性」「拡散性」それぞれのタイプがどのように取り入れていけばストレスなく、成果を感じつつ勉強していけるのかを紹介します。◆感想 「おっ、ドラゴン桜の人か?」と思って買ったのですが違いました。 ドラゴン桜を引き合いに出しているだけで中身はあまり関係なかったです。 しょんぼり。 そんな感じで、ちょっとしょんぼりしながら読み始めたのですが 思っていたより楽しめました。 人にはタイプがあり、そのタイプによって 目標の立て方や勉強のやり方を変えるべきだよ、というお話です。 「自分は物覚えが悪いなぁ」と感じている人や、 部下や子どもを育てる立場にある人は 読んでみても良いかもしれません。 何かのヒントは得られると思います。 実際に、それを取り入れるかは別の話ですけどね。 頭の中に置いておいて損はない内容でした。◆お気に入り度 星3つ:★★★◆日記とか雑談とか さて、今日は暑いですね~(×_×) 昨日は肌寒いくらいだったので正反対です。 寒暖の差が激しいと風邪を引きやすくなったりしますからね。 栄養と睡眠をたくさん取るように意識しようと思います。 ということで、これから晩御飯を食べて、お昼寝します(--)ノ
Source: 総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました