あれこれ好奇心/星新一

書評総合
◆本の内容(amazon.co.jpより引用)ショートショート1001篇を書き上げ「休筆」を決めた著者は、視野が広がり好奇心も増すばかり。人類の空想から生まれた人物の最高傑作・サンタクロースは人気を保てない?(「ひとつの別れ」)休筆を満喫していても、ショートショートに向きそうなテーマを見つけては小手試し。(「宇宙人」)ショートショートとエッセイの垣根を軽々と行き来する無類の作品の数々。休日モードでいっそう自由な“ホシ式”発想を、存分に味わえる快エッセイ集。◆感想 ショートショートだと思って買ったらエッセイでした。 しまったぁ!Σ( ̄◇ ̄; ……と思ったのですが、読んでみたら結構面白かったです。 ちょっとだけ舞台裏を見ている気分になれました。◆お気に入り度 星3つ:★★★◆日記とか雑談とか さて、GW(頑張るウィーク)が終わって GW(ゲーム・ウィーク)に突入しました。 実は以前買った『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』を まだクリアしていないのですけどね。 新しいゲームに浮気しています(^^ゞ 今やっているのは『Yakuza: Like a Dragon』というゲームです。 日本語タイトルだと『龍が如く7 光と闇の行方』ですね。 それを英語でやっています。 ぶっちゃけ、会話の内容は(英語なので)ほとんど分かりませんが その他の情報から、なんとなーく推測できてですね。 そこそこ普通にゲームを楽しめています。 まだ数時間程度しかやっていないので 本当の面白さはまだ味わえていませんけどね。 この土日で楽しもうと思います。
Source: 総合

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました