プレゼント2つ

小説の書評と感想
 福井で作家、詩人、評論家としてご活躍の定道明さんが、短編小説集「雪先生のプレゼント」を贈って下さった。 昨年5月28日の記事、定道明「ささ鰈」を贈られる、以来である。
 定さんはこれまで略歴に載るだけでも、詩集4冊、評論集4冊、小説7冊を、自費出版されている。お小遣いのほとんど全てを、本の出版に掛けて来たのだろう。 ブログの先輩の暁龍さんが、マスキングテープ&ポストカードのセットを、Instagramフォロワー4万人越えを記念して、メルカリより発売したので、さっそく購入した。 写真にはボケ、ユガミ、光の映り込みがあるが、読者の方は想像力で補正していただきたい。 左上より、左回りに、挨拶文、マスキングテープ、ポストカード3枚、コースターである。1セット:千円(税込み、送料込み)である。 僕の場合、写真に撮って、クリア・ファイルに入れ、ボックスに入れ、即・永久保存した。

Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました